FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Big Boi(ビッグ・ボーイ)- 『Vicious Lies & Dangerous Rumors』 [ヒップ・ホップ 名盤]

ビッグ・ボーイ新作、T.I.やB.o.Bも参加




ビッグ・ボーイの新作が来ますね!ヒップ・ホップ界を代表するデュオであり、個人的にも大好きだったアウトキャストが解散し、ビッグ・ボーイとアンドレ3000はそれぞれの道を歩み始めたのですが、その特異なファンション同様、アンドレ3000の音楽はヒップ・ホップという枠を大きく逸脱したものになり、内容の素晴らしさは認めるものの、アウトキャストが好きだった身としては寂しくも感じていました。

一方、ビッグ・ボーイはそんなアウトキャスト・ファンの期待を裏切らないヒップ・ホップ・アルバムを届けてくれて、ファンとしては嬉しい限りでした。そんなビッグ・ボーイの2作目。期待するなという方が無理でしょう。さらにその期待を煽るように、キッド・カティやエイサップ・ロッキーといった若手注目株の参加が伝えられ、ここにきてT.I.やB.o.Bといったアーティストの参加まで明らかにされると、もう音への枯渇度はハンパなく上がってきます。

先行公開されている『Mama Told Me』は、これまた人気アーティスト、ケリー・ローランドをフューチャリングした曲で、極彩色のPVのイメージ通りなエレクトリック・ファンクを下敷きにしたヒップ・ホップです。音数は抑えられていて、さらに同じフレーズがループしていくという構成なのですが、ストレート・アヘッドなビッグ・ボーイのラップとの相性は抜群でグイグイ引き込まれていきます。

この曲を聴いて、やはりビッグ・ボーイはストレートなヒップ・ホップをやってくれるんだなと安心しました。年末にきてまたビックな爆弾がドロップされます!

それでは解説文を。

アウトキャスト(Outkast)のビッグ・ボーイ(Big Boi)がソロとしては2作目となる新作『Vicious Lies And Dangerous Rumors』を12月にリリース。発売を前にしてその収録内容が明らかにされた。

7月に開催された試聴会から、キッド・カディ(Kid Cudi)、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、リトル・ドラゴン(Little Dragon)やインディポップ・デュオのファントグラム(Phantogram)らの参加が明らかになっていたが、そのほかにも盟友スリーピー・ブラウン(Sleepy Brown)、T.I.、リュダクリス(Ludacris)、B.o.Bらの参加が明らかになった。

最新シングルとして発表されている「ザ・タイム(The Time)のようなエレクトロ・ファンク」“Mama Told Me”は、ケリー・ローランド(Kelly Rowland)をゲストに迎えているが、当初は共作者であるスウェーデンのエレクトロ・ポップ・グループ、リトル・ドラゴンを フィーチャーしていた。これについてビッグ・ボーイは、「彼らはレーベルを移籍してUniversalと契約したんだけど、Universalと(元のレーベル)Peacefrogが対立しちゃってね。許可を得ようにもうまくいかなかったんだ。でもリトル・ドラゴンは他にも参加しているし、ケリー・ロー ランドはユキミ(・ナガノ)が書いた歌詞を歌っているだけだよ」とレーベル間のいざこざが問題だったと説明。そのリトル・ドラゴンは“Mama Told Me”をのぞいて3曲に参加、デラックス盤収録の“Higher Res”は、BBC Sounds of 2011に選出され、ドレイクもトラックを引用するなど熱い注目を集めているインド系英国人シンガー/ビートメイカーのジェイ・ポール(Jai Paul)もフィーチャーされている。

先に発表されていた、セオフィラス・ロンドン(Theophilus London)とのコラボ曲“She Said OK”と、ビッグ・K.R.I.T.(Big K.R.I.T.)に加えてバン・B(Bun B)と故ピンプ・C(Pimp C)という伝説のデュオ UGKも参加の“Gossip”の2曲はデラックス盤収録となる様子。デラックス盤は、紫を基調とした通常盤と違い、白を基調としたアートワークとなって いる。

『Vicious Lies And Dangerous Rumors』 tracklisting:
1. Ascending
2. The Thickets (ft. Sleepy Brown)
3. Apple Of My Eye
4. Objectum Sexuality (ft. Phantogram)
5. In The A (ft. T.I. & Ludacris)
6. She Hates Me (ft. KiD CuDi)
7. CPU (ft. Phantogram)
8. Thom Pettie (ft. Little Dragon & Killer Mike)
9. Mama Told Me (ft. Kelly Rowland)
10. Lines (ft. A$AP Rocky & Phantogram)
11. Shoes For Running (ft. B.o.B. & Wavves)
12. Raspberries (ft. Mouche & Scar)
13. Tremendous Damage (ft. Bosko)
14. Descending (ft. Little Dragon)

[deluxe edition]
15. Higher Res (ft. Jai Paul & Little Dragon)
16. Gossip(ft. UGK & Big K.R.I.T.)
17. She Said OK / Big Boi & Theophilus London ft. Tre Luce
“Mama Told Me” feat. Kelly Rowland

こちらが通常盤で、発売は2012/12/11です。






デラックス盤も同じく2012/12/11です。









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2012/12/29 09:00 ] ヒップホップ #~D Big Boi | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1230-9626019c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。