FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Gene - 『London, Can You Wait?』 [Youtube]

1994年にデビューし、1995年にデビュー・アルバム『Olympia』をリリースしたジーン。当時は“ザ・スミスの再来!”と大きな話題になっており、日本でも数多くのメディアに取り上げられていました。当時私はアメリカにおり、どうしてもジーンのアルバムが聴きたかったのですが、普通のお店には置いておらず、タワーレコードで輸入盤を見つけたのですが、だいたい20$以下で買えたのですが、このアルバムは39$(!)と超高価で買うのを悩んだのを覚えています。

結局聴きたいという誘惑には勝つことが出来ず、その値段で購入して急いで帰って聴きました。そうしたらあまりの素晴らしさにぶっ飛ばされました。ザ・スミス、特にモリッシーを連想させるナルシシズムに貫かれた美意識が気持ちよく、こういったバンドはアメリカにはまずいないので余計に新鮮でした。

とにかく良い曲が多いアルバムですが、『London, Can You Wait?』はアルバムのハイライトといって良いでしょう。じわじわ盛り上がってきて、サビで一気に爆発するカタルシス!徹頭徹尾貫かれたやり過ぎなくらいのナルシシズム。かっこいい!ギターも素晴らしい音です。

次第にセールスが振るわなくなり、2004年に解散していまいましたが、本当に素晴らしいバンドでした。特にこのデビュー作は現在聴かれても強い印象を受けると思います。


Gene - 『London, Can You Wait?』


こちらが名曲『London Can You Wait?』を収録した1995年のデビュー作です。








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/01/16 20:00 ] Foster the People Gene | TB(0) | CM(2)

初めまして

初めまして、williamといいます。
ジーンは俺も好きでした。やっぱりファーストが一番なんですが、俺はその中でも「オリンピアン」が大好きです(^^)。
[ 2013/01/16 22:40 ] [ 編集 ]

Re: 初めまして

> 初めまして、williamといいます。
> ジーンは俺も好きでした。やっぱりファーストが一番なんですが、俺はその中でも「オリンピアン」が大好きです(^^)。

williamさん、初めまして。
やっぱりナルシシズムに貫かれた1stアルバムが最高ですよね!
共感して下さる方がみえてすごく嬉しいです。これからも
よろしくお願いします。
[ 2013/01/17 12:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1265-de7e43f4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。