FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Vampire Weekend(ヴァンパイア・ウィークエンド)- 『Modern Vampires of the City』 [ロック 名盤]

ヴァンパイア・ウィークエンド待望の新作のニュース!




2008年にリリースしたセルフタイトルのデビュー作が、2008年に最も売れたインディー・アルバムとなり注目を集めたヴァンパイア・ウィークエンド。そして満を持してリリースした2nd、『コントラ』が全米1位となる成功を収めました。

まさに彗星の如く現れたといってもいいヴァンパイア・ウィークエンド。ここまでの実績を作ってしまうと次作はかなりハードルがあがってしまいますが、入ってきた情報をみると、ヴィンテージなギターを使った、オーガニックなサウンドということでめちゃくちゃ期待してしまいます!

さあ、ヴァンパイア・ウィークエンドの更なる飛躍を楽しみにさせてもらいましょう!

それでは解説文を。

全米1位、全英3位を獲得した前作『コントラ』以来、約3年振りとなる待望の3rdアルバムをリリース!デビュー作から2作品連続で全世界で100万枚以 上の売上げを記録し、瞬く間にロック・シーンの頂点に上り詰めたヴァンパイア・ウィークエンド。本作はメンバーのロスタムと、初の外部プロデューサーとな るアリエル・レヒトシェイド(アッシャー、グラッサー他)のプロデュースにより、ヴィンテージ・ギアで埋め尽くされたLAのスタジオで制作された。アルバムはピアノやアコースティック・ギター、オルガンが随所に用いられオーガニックなサウンドを追求したものになっている。

発売は2013/5/7です。








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/03/27 09:00 ] ロック U~Z Vampire Weekend | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1334-420fdc0c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。