FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

The Knack(ザ・ナック)- 『My Sharona(マイ・シャロナ)』 [Youtube]

言わずと知れた超名曲『マイ・シャロナ』をリリースした忘れられないバンド、ザ・ナック


個人的にはなんとなくイギリスっぽいなと思っていたザ・ナックですが、ロサンゼルスのバンドだったのですね。第二のビートルズというキャッチコピーや、音からはイギリスっぽさがかなり出てますよね。

誰もが知っているだろう名曲『マイ・シャロナ』は、彼らの1979年のデビュー作『ゲット・ザ・ナック』に収録されていたナンバーで、ビルボード6週連続1位という大ヒットナンバーです。

このヒットによって大きな注目を集めたザ・ナックでしたが、それ以後は大きなヒットを飛ばすことができず、82年に一時解散、91年に再結成するもヒット曲を生み出すことは出来ませんでした。

『マイ・シャロナ』のイメージが強過ぎて一発屋のレッテルを貼られてしまった彼らですが、確かにこの曲のインパクトはものすごいですね。一度聴いたら忘れられない、インパクト十分なドタドタしたドラムとギターによるリズム、次々と吐き出されるヴォーカルによる歌詞。非常に単純な構成なのですが、魔術的に頭に残るんですよね。個人的にはB-52’を思い出します。それから曲の後半で展開されるギター・ソロも相当かっこいいと思います。

追記ですが、リード・ヴォーカルでギターも担当していたリーダー的存在、ダグ・ファイガーは脳腫瘍と肝臓癌を併発し、2010年に帰らぬ人となってしまいました、ご冥福をお祈りします。

超名曲『マイ・シャロナ』が楽しめるアルバムはこちら!









いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/04/25 09:00 ] Jesse Winchester The Knack | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1365-770cc74b









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。