FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Will.I.Am(ウィル・アイ・アム)- 『#willpower(ウィル・パワー)』 [ヒップ・ホップ 名盤]

ブラック・アイド・ピーズも絶好調なウィル・アイ・アムの新作が登場!




日本でも人気の数少ない洋楽ヒップ・ホップ・グループの一つ、ブラック・アイド・ピーズのマスターマインドであるウィル・アイ・アム。世界中のヒップ・ホップ・ファンが期待を持って見守るなか、新作がいよいよリリースされます!

ブラック・アイド・ピーズといえば現在最も人気のあるヒップ・ホップ・グループの一つといっても良いでしょう。しかし、私が彼らを好きだったのは2000年の『Bridging the Gap』までです。『Behind the Front』はセンスの良い音作りとスマートなラップで愛聴した作品でしたし、DJプレミアも参加した『Bridging the Gap』はさらにスケールを増したどっしりした音作りに好感が持てました。しかし、次作『Elephunk』(03年)になるとその名の通り、一気にエレクトリックなファンクへと方向転換しそれまでとは全く違った音楽を演るグループとなってしまいました。

それ以後私はブラック・アイド・ピーズから離れてしまったのですが、皮肉なことにグループがそこから一気にスターダムを駆け上がっていきました。そんなブラック・アイド・ピーズを寂しい気持ちで見つめていた私も、リーダーであるウィル・アイ・アムのソロは楽しみにしていました。というのもウィル・アイ・アムのソロは、B-Boyとしての思いが吐き出されたようなヒップ・ホップ愛に溢れたもので、1stソロの『Lost Change』は、ヒップ・ホップよう両作を多数リリースしているBBEの看板プロジェクト、“Beat Generation”シリーズの一作で、ヒップ・ホップ好きにはたまらないビートが詰まった作品でした。ちなみに“Beat Generation”シリーズの他のアーティストは、Jディラ、マーリー・マール、ピート・ロック、DJジャジー・ジェフとそうそうたるメンツです。

2作目となる『Must B 21』では、KRS-One、Phife、プラネット・エイジアなど、ヘッズにはお馴染みの強力なMCを呼び、3作目の『Songs About Girls』でも、スリック・リック、アイス・キューブ、Qティップ、コモン、スヌープ・ドッグ、トゥー・ショートなどヘッズにはたまらないMCとトラックを制作していました(結局はスヌープ・ドッグとの曲のみアルバムに収録)。

こういった経緯からウィル・アイ・アムのソロには強い関心を寄せているのです。現在入っているゲストの情報は、ブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ビーヴァー、リル・ウェイン、ディディ、クリス・ブラウンなど、ちょっとこれまでのソロとは違ったメイン・ストリーム寄りで正直がっかりです、あまり期待せずに待ちたいと思います。

それでは解説文を。

BEPの頭脳=ウィル・アイ・アムの5年半ぶり(2013年時)となるセカンド・アルバム。ウィルのトレードマークとも言えるエレクトロ、ダンス・サウンドが大いに発揮された作品。「スクリーム&シャウト feat. ブリトニー・スピアーズ」「ディス・イズ・ラヴ feat. エヴァ・シモンズ」他を収録

アルバムの発売は2013/4/24です。





そしてこちらがウィル・アイ・アムの名作ソロ『ロスト・チェンジ』!





さらに『Must B 21』








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/04/16 09:00 ] ヒップホップ U~Z Will.I.Am | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1382-ce2af0bf









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。