FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SWITCH 荒木飛呂彦×千住明

現在NHKで放送されている番組『SWITCH』をご存知でしょうか?毎回様々な分野で活躍される方が、お互いの仕事場で対談をするというものなのですが、21日の放送に『ジョジョの奇妙な冒険』の筆者である荒木飛呂彦先生が登場しました。

何度か顔を見たことはあったのですが、改めて“若い!”と衝撃を受けました。今年で53歳になる荒木先生ですが、どう見ても30代です。体も絞まっていますし、自分の好奇心に忠実に生きるとこれほど輝いていられるのか!と驚かれました。

また仕事のスタイルですが、漫画家の方のイメージとして、締め切りに追われながら徹夜で書いているというものをもっていたのですが、荒木先生は朝の11時から夜の11時までが仕事の時間で、それ以外の時間に書いたりはせず、週に2日は筆を置くという規則正しいスケジュールで仕事をされ、アシスタントの方にもそれを徹底されているそうです。

そして個人的に一番印象に残っているのが、仕事をしながら音楽を聴くという話しだったのですが、荒木先生が音楽を好きだとは知っていたのですが、まさかCDを1万枚以上も所有されているとは思いませんでした。私も相当持っていると思っていたのですが、それでも8千枚ほどなので一万という数字はリアルに驚かされました。

そして描く場面で聴く音楽を変えるというのが私には一番響きました。第一部ではEL&Pのタルカス、第五部ではギャングスタということもありヒップ・ホップ、そしてスティール・ボール・ランではパット・メセニーでした。

私も毎日かなりの時間音楽を聴くのですが、正直そのときに聴きたいと思った音楽であったり、iTunesがランダムに流す音楽であったりとその場の雰囲気ということをあまり考えていませんでした。早速それを試してみようと、現在読んでいる伊藤 計劃 (著), 円城 塔 (著) の『屍者の帝国』のBGMとしてデヴィッド・ボウイの『ロウ』を選択しましたが、こうやって聴いてみると意外にポップなんですね。もう少し重めの音楽がいいので次はスウェードの『ドッグ・マン・スター』を。これはイメージにピッタリです。聴く音楽によってこんなにも変わるものかと驚かされました。近頃はシングル単位で聴くことが多くなっていますが、アルバム単位で、その空気を味わいながら聴くことも大切だと再認識させられました。

みなさんも一度お試しを!


本文中で紹介させていただいた作品を。

ジョナサン・ジョースターの子孫、空条承太郎が不思議な力をもつようになった。またしてもディオとの深き因縁が再燃する…。永遠の名作JOJOシリーズの第3部「スターダストクルセイダース」をセットにしました。超美麗セットケースはもちろん、特別特典としてオリジナルポストカード付き! さらに取っ手も同梱。お持ち帰りにも最適です。






ELPの歴史的名盤1st&2ndが、究極の音質となって遂に新規3枚組エディションで登場!71年の2ndアルバム「タルカス」最新5.1&ハイレゾ音源の完全生産限定盤! !






早逝の天才・伊藤計劃の未完の絶筆が、
盟友・円城塔に引き継がれて遂に完成!

2009年、34歳の若さで世を去った伊藤計劃。
絶筆は、未完の長編『屍者の帝国』。
遺された原稿は、冒頭の30枚。
それを引き継ぐは、盟友・円城塔ーー

日本SF大賞作家×芥川賞作家ーー
最強のコンビが贈る、大冒険長編小説。
全く新しいエンタテインメント文学の誕生!

フランケンシュタインの技術が全世界に拡散した19世紀末、
英国政府機関の密命を受け、秘密諜報員ワトソンの冒険が、いま始まる。






ドイツ、ベルリンでブライアン・イーノ等とともに制作された、時代を先取りしたテクノ・アルバム。(1977年)






1994年発売のセカンド・アルバム。バーナード・バトラーが参加した最後のアルバム。リリースの要望が多かった「ザ・ワイルド・ワンズ」、「ジ・アスファルト・ワールド」の未編集フル・レングス・バージョンを初収録。








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/05/04 09:00 ] ジョジョの奇妙な冒険 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1390-3c241c27









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。