FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年5〜6月発売のSACD

2013年5〜6月リリースのSACD!



やはり通常のCDプレイヤーで再生が出来ないという敷居は高過ぎたのか、結局メジャーな存在になることはできなかったSACDですが、高音質を求めるリスナーの間では依然強いニーズがあります。

かく言う私も毎月新作を楽しみにしているのですが、2〜3年前と比べるとめっきりリリース量が減ってしまい寂しい限りです。SHM-CDやBlu-spec CD、HQCDなどは着実にリリース数が増えているので、高音質に対するニーズがないわけではないと思うのですが、やはり再生環境ですかね。

いきなり愚痴から入ってしまいましたが、5月にリリースされる個人的な注目作は『ボブ・ディランの『Greatest Hits Vol.2』、ドアーズの『Infinite』、そしてマイルス・デイヴィスの『Four & More』です。特にドアーズの『Infinite』はもの凄い内容となっているので、あらためて取り上げさせていただきます。

しっかりとした再生環境で聴くとSACDの音質はCDのそれとは全く違い、それによって作品の表情もガラリと変わり、これまで味わうことのできなかった魅力に出会うことが出来ます。少しでもSACDの売り上げが伸び、リリース量が増えることを願っています。















関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/05/05 09:00 ] 高音質 SACD | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1398-e464d0bf









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。