FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Aztec Camera(アズテック・カメラ)- 『All I need is everything 』 [ロック 名曲]

アズテック・カメラらしい透明感溢れるナンバー、『All I Need Is Everything』


ネオ・アコの代表的な存在であるアズテック・カメラ。彼らの音楽を聴いてまず最初に感じることは“みずみずしさ”というものではないでしょうか。純粋無垢な世界が広がるそのサウンドは、これぞネオ・アコといったものです。そして、そのサウンドの核となっているのがロディー・フレイムのヴォーカルです。

この人の声はどうしてこれほどまでに透き通っているのだろう?思わずそんな言葉が漏れてしまうくらい彼の声は素晴らしいです。そしてそれを支える演奏。一聴すると非常にシンプルなのですが、実は緻密な計算のもとに作られているものです。

『High Land, Hard Rain』のところでも書かせていただきましたが、アズテック・カメラの肝はロディー・フレイムのギターなのです。単調なコードを刻んでいると思われがちですが、実は様々なテクニックを駆使して曲に表情を付けています。それはこの曲でもはっきりと聴き取ることができます。後半には印象的なギター・パートがあり、存分に彼のギターを味わうことができます。もちろんメロディも最高です。

永遠に色褪せない名曲、アズテック・カメラにはそんな曲がたくさんありますね。




今回紹介させていただいた名曲が収録されたアルバムがこちら!天才シンガーソングライター、ロディ・フレイム率いるアズテック・カメラによる記念すべきデビューアルバム。ヒット・シングル「思い出のサニー・ビート」を収録した“ネオ・アコースティック・ムーヴメント"の代表的名盤。








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/08/09 09:00 ] Animal Collective Aztec Camera | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1483-6b60d8e5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。