FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bell & Sebastian(ベル&セバスチャン)- 『The Third Eye Centre(ザ・サード・アイ・センター』 [ロック 名盤]

ベル&セバスチャンのシングル&B面曲などを収録した編集盤が登場!




96年に活動を開始して以来、オリジナルな作品を届け続けてくれているベル&セバスチャンが、ファンには嬉しいレア・トラック集をリリースします。ベル&セバスチャンのレア・トラック集と聞いて真っ先に頭に浮かぶのは、05年にリリースされた“Jeepster”レーベル時代のシングルを集めた『フルキズ・ソングス~ アーリー・シングルス・コレクション』です。当時はまだベル&セバスチャンがシーンに登場したときの衝撃の余波が残っており、彼らのシングルまで買い集めている熱心なファンも多くいて、しかもB面曲のクオリティも異常に高く大きな話題になっていました。私もシングルをほとんど持っていたのですが、やはりまとめた形になるのが嬉しくて『フルキズ・ソングス~ アーリー・シングルス・コレクション』を買った覚えがあります。

今回の『The Third Eye Centre』は、03年の『ヤァ!カタストロフィ・ウェイトレス』、06年の『ライフ・パースート』、そして10年の『ライト・アバウ ト・ラヴ~愛の手紙~』という3枚のオリジナル・アルバムからのB面曲集ということで、『フルキズ・ソングス~ アーリー・シングルス・コレクション』以後のベル&セバスチャンの全貌を知るのにうってつけの作品でしょう。さらに新曲『Your Cover's Blown (Miaoux Miaoux Remix)』も収録されていて、こちらの方はこれまで完全未収録ということで内容が楽しみです。

永遠に解けない謎、ベル&セバスチャンの核心に一歩近づくアルバムです。

アルバムの発売は2013/8/21です。










関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/08/28 09:00 ] Animal Collective Bell & Sebastian | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1514-e2e99f90









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。