FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

YES(イエス)- 『 HIGH VIBRATION - SACD BOX』 [ロック 名盤]

これは究極のアイテム!イエスのSACD/CD15枚組ボックス・セット!




プログレッシブ・ロックの代表的なバンドであり、ロック史にその名を刻むスーパー・バンド、イエスの究極と言ってもよいボックス・セットが登場です!

イエスといえば卓越した演奏スキルと壮大な世界観の音楽が特徴だと思うのですが、そういう音楽を聴くのにSACDなどの高音質ソフトというのは絶対にプラスです。もちろんアンプやスピーカー、プレイヤーなどのハードもそうですが、音楽をより高音質で聴くことでそれまで聴こえなかった音が聴こえたり、それまでの音質では味わうことのできなかった興奮を味わうことが出来るのです。

そういった体験を何度もしてきたので、私はたとえ既に持っているアルバムでもSACD化されると買ってしまうことが多いのですが、少しでも多くのリスナーの方にこの感動を味わっていただけたらと思います。以前にもこのブログで書かせていただいたのですが、やはりSACDというのは専用のプレイヤーが必要なので敷居が高く、なかなか普及しないどころかだんだん縮小傾向にあると感じます。しかし、本当にこれは素晴らしいソフトなのです。SHM-CDやBlu-spec CDなど従来のプレイヤーで再生可能な高音質ソフトも多数発売されていますが、やはりそれらのソフトと比べてSACDの音質の良さは群を抜いています。『こわれもの』や『危機』といった名盤中の名盤や、名曲がとんでもないクオリティでプレイされた『イエスソングス』などをSACDの高音質で聴いたら...と思うと興奮が止まりません。

また、ボックスのみの特典として貴重な音源を収録するボーナス・ディスクが付くそうです。詳細はわかりませんが、こちらも楽しみですね!発売は2013/9/4です。

◆収録アルバム
イエス・ファースト・アルバム(1969年作品)
時間と言葉(1970年作品)
イエス・サード・アルバム(1971年作品)
こわれもの(1971年作品)
危機(1972年作品)
イエスソングス(1973年作品)
海洋地形学の物語(1973年作品)
リレイヤー(1974年作品)
究極(1977年作品)
トーマト(1978年作品)
ドラマ(1980年作品)
ロンリー・ハート(1983年作品)
ビッグ・ジェネレイター(1987年作品)

+ボーナス・ディスク






関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/08/21 09:00 ] ロック U~Z Yes | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1516-37c42ae9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。