FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nick Heyward(ニック・ヘイワード)- 『From Monday to Sunday(フロム・マンデイ・トゥ・サンデイ)』 [ロック 名盤]

ブリティッシュ・ポップ職人、ニック・ヘイワードの名作『From Monday to Sunday』がボーナス・トラックを追加して再発!




ニック・ヘイワードのキャリアは“ヘアカット100”で82年に『ペリカン・ウェスト』をリリースしたことから始まります。この作品ですでにニック・ヘイワードのメロディ・メーカーとしての資質は感じられたのですが。それが本当の意味で発揮されたのはソロとしてキャリアをスタートしてからでしょう。

83年にソロ・デビュー作としてリリースされた『風のミラクル』はこのブログでも紹介させていただきましたが、『Whistle Down The Wind』などの名曲を含むニック・ヘイワードというミュージシャンをアピールするには十分な作品でした。

そして今回再発される『From Monday to Sunday』は彼の4枚目のアルバムとして93年にリリースされたものです。それまでの作品にも増してオーソドックスなサウンドを持つ曲が多く、それによってみずみずしいメロディがしっかりと感じられます。このアルバムから最大のヒットとなった『Kite』はトラディショナルなギターが力強くリズムを刻む、これまでのニック・ヘイワードにはなかったタイプの曲で、個人的にはそこまで好きではないのですが面白いアプローチだなと思います。

私としてはこのアルバムからシングル・カットされたもう一曲、『How Doesn’t Love You Like I Do』の方がニック・ヘイワードらしい曲だと感じます。アズテック・カメラにも通じる明るく爽やかなポップ・メロディが気分を高揚させてくれます。途中に挿まれるハンドクラップがまたいいですよね。こういったポップ・ナンバーは他にも『Caravan』や『January Man』、『Woman In Love』といった曲が収録されています。

そして、そういった曲よりテンポをおとしながらも、やはり英国ポップとしかいいようのないメロディを持つのが『Into Your Life』、『How Do You Live Without Sunshine』、『Mr. Plain』、『Every Time』、『Something Inside』といった曲群です。どこまでも透明なメロディに包まれて、頭の中のしこりも胸のわだかまりもすべて溶けていきます。

その中でも特に、『How Do You Live Without Sunshine』はタイトルも最高ですし、サビでの一気にメロディが爆発するエネルギーが強烈な名曲です。

さきほどアズテック・カメラを引き合いに出しましたが、ソング・ライティングをいう点では決してひけを取らないと思います。ただし、アズテック・カメラの『ハイ・ランド、ハイ・レイン』のところで書かせていただいたように、アズテック・カメラの音楽はギター・プレイが非常に複雑に変化を繰り返すので、その点に関してはニック・ヘイワードはかなりオーソドックスと言えるでしょう。

とにかくグッド・メロディがぎっしり詰まったニック・ヘイワードの最高傑作であり、英国ポップの名盤です!アルバムは現在発売中です。









関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/09/22 09:00 ] Mystery Jets Nick Heyward | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1520-f48762b6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。