FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)』- 『AM』 [ロック 名盤]

世界が注目するビッグ・バンド、アークティック・モンキーズが2年振りの新作を発表!




いまや超のつく大物バンドとなったアークティック・モンキーズ。02年にデビューし、06年にリリースした1stアルバム『: Whatever People Say I Am, That's What I'm Not』が英国史上最も早い売り上げを記録したデビュー作となり、その後も順調にキャリアを築き上げ、その評価は不動のものとなっています。

ヘヴィーなサウンドと、シニカルな視点から非常にテクニカルな文章で描かれた歌詞が特徴のアークティック・モンキーズ。今作も前3作でプロデュースを担当したシミアン・モバイル・ディスコのジェームス・フォードがプロデューサーとして腕をふるい彼ららしい音をより一層スケールアップしています。

アルバム収録曲では既に『R U Mine?』と『Do I Wanna Know』の2曲が公開されていますが、どちらも一聴してアークティック・モンキーズと分かるサウンドとなっています。特に『R U Mine?』での太くヘヴィーなギターと、タメの効いたパワフルなドラムのコンビネーションと、それにのっかるクールなヴォーカルは最高にセクシーでゾクゾクするほどの格好良さです。

一方『Do I Wanna Know』は音数が非常に少ないサウンドでありながら、やはりアークティック・モンキーズというバンドの持つギラギラ感というのか、攻撃性というのか、そういったものが曲の後ろから感じられるある意味非常にロック的な曲です。PVも秀逸なのでぜひ見ていただきたいと思います。

この2曲を聴いた時点で新作は奇策なしで正面からぶつかるアークティック・モンキーズの横綱相撲となりそうだという印象を受けます。またまたとんでもない爆弾をドロップしてくれそうですね!

アルバムの発売は2013/9/4です。







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/08/22 09:00 ] Animal Collective Arctic Monkeys | TB(0) | CM(1)

コメントありがとうございます。

はじめまして。
返事が遅れてしまい申し訳ありません。
相互リンクは大歓迎です。
あまり内容のないブログでいいんでしょうか(汗)。

今週、ちょっと忙しくて作業ができないかもしれません。
来週中にはリンク貼らせて頂きますので、
少々お待ちいただいてもよろしいですか?

リンク貼り次第、コメントにて連絡させて頂きます。

またよろしくお願いします。
[ 2013/08/22 11:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1521-711ba480









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。