FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Queen(クイーン)- 『Killer Queen(キラー・クイーン)』

日本でも高い人気を誇るクイーンの初期の名曲、『Killer Queen』


全世界で3億枚以上のアルバムを売り上げているモンスター・バンド、クイーン。そんな彼らを最初に“発見”したのは日本のリスナーであり、2ndアルバムである『Queen Ⅱ』は最初に日本で注目を集めました。

そして74年にリリースされた『Sheer Heart Attack』でいよいよクイーンは本国イギリスでも受け入れられ、世界的なバンドへの階段を昇り始めるのです。そのなかで大きな役割を果たしたのが全英2位となったシングル、『Killer Queen』でしょう。

この曲では、何重にもヴォーカルを重ねることで生まれるハーモニー、オペラの流れを汲むメロディ、ブライアン・メイのギターとは思えないような透き通ったギターのサウンドというクイーン・サウンドのすべてが詰まっています。有名な話しですが、ブライアン・メイのギターは、自宅の暖炉に使われていた100年以上前の木材を使って父親と作り上げたオリジナルのものということで、確かにこんなサウンドは他では聴いたことがありません。

Aメロ、サビ、ギター・ソロのどれもがそれぞれの魅力を持っており、中だるみは一切ない完璧な名曲。『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部のボス、吉良のスタンドが『シーア・ハート・アタック』と『キラー・クイーン』でしたね。荒木先生もこの曲が大好きなのでしょう。何度聴いても至福の時間をもたらしてくれる、真の名曲!




この名曲が収録された名盤がこちら!イギリス出身のロック・バンド、クイーンが1974年に発表したサード・アルバム。ヒット曲「キラー・クイーン」を収録し、アメリカをも含んだ世界的な成功への階段を上り始めるきっかけともなり、彼らの代表作との呼び声も高い一枚。











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/10/30 09:00 ] ロック Q~T Queen | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1592-4ee7a60c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。