FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

RJD2 - 『Dead Ringer』

RJD2のデビュー作にして最高傑作『Deadringer』



【送料無料】【輸入盤】Dead Ringer [ RJD2 ]

【送料無料】【輸入盤】Dead Ringer [ RJD2 ]
価格:1,583円(税込、送料込)



先日ニュー・アルバムをリリースしたRJD2。93年のデビュー以来コンスタントに活動を続けていますが、個人的に最も好きな時期はデフ・ジャックスから作品をリリースしていた時期で、その中でもRJD2の最高傑作だと思うが02年にリリースされた1stアルバム『Deadringer』です。

この作品がリリースされた当時はRJD2というミュージシャンを全く知らず、頭から血を流して倒れているジャケットを見たときは、“外れの可能性もかなり高いな”と思ったのですが、やはりデフ・ジャックスという名前を信頼して購入しました。

聴いてみるとまさにデフ・ジャックスというアンダーグラウンド感いっぱいの作品だったのですが、これがとても印象に残り以後RJD2を追いかけることになりました。この作品で最も良く知られるのがオープニング・ナンバーの『The Horror』でしょう。キーボードの奇妙に歪んだメロディと、人気テレビ番組『トワイライト・ゾーン』からサンプリングされた様々な声がリスナーの恐怖心を煽るナンバーで、こういったサウンドが好きな人にはたまらない曲です。

一方『Good Times Roll (Part 2)』はレア・グルーヴなドラムが炸裂する熱気溢れるナンバーでRJD2の違った側面を見ることができます。レッド・ツェッペリンの『Dazed and Confused』をサンプリングした『Chicken-Bone Circuit』また『Final Frontier』では後にSoul Positionというユニットを組むBlueprintが客演しており、ストレート・アヘッドなラップを聴かせてくれます。『F.H.H.』も同じように正面からラップに取り組んでいる曲で、これも熱くて好きです。

そして『Ghostwriter』も『The Horror』と並んで人気の高いトラックで、様々な媒体で使われています。この曲はベティ・ライトといったサンプリングの定番アーティスト以外に、エリオット・スミスやクリーム、時計仕掛けのオレンジのサントラといった幅広い音源が使われています。RJD2はソウルやファンクに限らずあらゆるジャンルの音をミックスし、オリジナルなものを作り出すことが出来ることが大きな特徴だと思います。




Cut Out to FL』の狂ったような音も刺激的ですし、ジャズの巨匠マイケル・レグランドと超人ハルクのサントラを組み合わせた『Shot In The Dark』もミスマッチなサウンドが異常に気持ちいいトラックです。

RJD2の幅広い音楽趣向とアンダーグラウンドなサウンドが溶け合った素晴らしい作品です!







そしてこちらが今年10月にリリースされたRJD2待望の新作!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/11/15 09:00 ] Rick Ross RJD2 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1619-beed4e21









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。