FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lou Reed(ルー・リード)逝く

後進のミュージシャンに多大な影響を与えたルー・リード亡くなる!


2013年10月27日、ルー・リードが亡くなりました。死因は肝臓関連の病気とされています。ルー・リードといえばあのヴェルヴェット・アンダーグラウンドで衝撃的なデビューを飾り、ソロになってからも何枚もの名作を残しています。個人的にはソロ作では『ベルリン』が好きな作品で、このブログでも取り上げさせていただきましたが、希代のストーリーテラーといわれるルー・リードの魅力が前面に溢れ出た、真の傑作と言えるでしょう。

もちろんヴェルヴェット・アンダーグラウンドも大好きで、アンディ・ウォーホルがデザインした1stアルバムのジャケットは未だにみるだけでワクワクさせられますし、『日曜日の朝』、『毛皮のビーナス』、『ヘロイン』といった曲は退廃的で暴力的で、ロックという音楽の甘美な部分を抽出したような素晴らしいナンバーです。これらの曲を聴くと、まるでドラッグの影響下にいるかのような恍惚とした気分になります。

ルー・リードの冥福を祈って、彼を送り出すのに最も相応しいと思うナンバーを。




現在ルー・リード関連の作品の売り上げが急激に伸びているそうですが、それだけ影響力が大きいということでしょう。これは2013/12/8に発売予定のヴェルヴェット・アンダーグラウンドの名盤『ホワイト・ライト/ホワイト・ヒート』の45周年記念スーパー・デラックス・エディションです。











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/11/02 09:00 ] Jesse Winchester Lou Reed | TB(0) | CM(2)

今晩は
また偉大なロックアイコンが一人
予想外だっただけに、なおさらっす!
バナナ盤もお気に入りですが、スイートジェーンの入ってるアルバムが実は大のお気に入りです!

[ 2013/11/02 17:37 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

リュウさん

コメントありがとうございます。スイートジェーン
いいですよね!モット・ザ・フープルがカバーして
いましたよね。私も大好きな曲です。

いつもコメントありがとうございます
[ 2013/11/04 13:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1621-9721b319









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。