FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Guided by Voices(ガイデッド・バイ・ヴォイシズ)- 『Motivational Jumpsuit』

大ベテランバンド、ガイデッド・バイ・ヴォイシズが来年リリース予定の新作からのナンバーを公開




オハイオ州出身のインディー・バンド、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ。その活動は83年にスタートし、04年から10年までは活動を停止していましたが、それでもキャリアはゆうに20年を超える大ベテランです。

ガイデッド・バイ・ヴォイシズが最も話題となったのが90年代中盤のロー・ファイのときでしょう。宅録のようなチープな環境で録音された音楽に注目が集まり、ガイデッド・バイ・ヴォイシズもそれらの一つでした。個人的には96年の『Under the Bushes Under the Stars』を愛聴していて、短いながらも個性に溢れたキラキラした楽曲が印象的でした。

13年に『English Little League』をリリースしたさいにMagnet Magazineのインタビューでこのアルバムが最後になるかもしれないと語っていたので、新作のリリースのニュースは嬉しかったです。2月25日にリリース予定の新作から先行公開された『Little League Possible』を聴くと、相変わらずチープなサウンドのなかに子供のような無邪気さに満ちた音楽への愛が詰まっていて、本当にこのバンドは変わらないなと感動させられました。ガイデッド・バイ・ヴォイシズらしい20曲で38分というコンパクト・ポップなこの作品は、きっと音楽を聴くことの喜びが詰まった宝箱のような作品になるでしょう。











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/02/17 09:00 ] Foster the People Guided By Voices | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1670-c46bce03









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。