FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)- 『High Hopes(ハイ・ホープス)』初回生産限定盤DVD付

やばい!やばい!ヤバすぎる!ブルース・スプリングスティーンの新作はかなりの仕上がりとのこと。さらに『ボーン・イン・ザ・USA』全曲再現ライブDVDが付属!




ブルース・スプリングスティーンは音楽ファンが本当に信頼してよい数少ないアーティストだと思います。ロックが誕生してから半世紀以上が経ち、若者の象徴だったロックは今や老人といってもよい年齢のアーティストも珍しくない状況です。そんななかで過去の業績ではなく、実際に一線で通用する作品を作れているアーティストはどのくらいいるのでしょうか。

完全に個人的な意見ですが、ローリング・ストーンズやエアロスミスは確実にバンド初期のサウンドの方がかっこ良かったと思います。一般的な人気も得て、スタジアム・ライブも成功させ、現在でも超のつく人気アーティストですが、今の彼らには全く魅力を感じません。

一方スプリングスティーンは、確かに若い頃の音楽性とは違う年齢や経験を感じさせる音楽をプレイしていますが、そのクオリティが凄まじい!07年の『Magic(マジック)』、09年の『Working on a Dream』、そして12年の『Wrecking Ball』のどれもが愛聴盤です。これほど理想的に歳を重ね、作品を充実させていくアーティストはほとんどいません。

そしていよいよ来年リリースされる新作『High Hopes(ハイ・ホープス)』。なんとこの曲は過去10年に書き溜めてきた楽曲のなかから選りすぐったものを収録したとのことで、そのクオリティに期待が高まります。なかでも02年の『The Rising(ザ・ライジング)』のアウトテイクでありながら、スプリングスティーン自身が「これらは、俺のキャリア史上最高の楽曲(もう一曲は『The Ghost of Tom Joad(ザ・ゴースト・オブ・トム・ジョード)』)と語り、ライヴのみで披露され、CDとして未発売にもかかわらずその社会性あふれる切り口から米ローリング・ストーン誌が2000年の ベスト・シングルの一つに選出し、またNAACP(全国有色人種地位向上協会)からも、ヒューマニタリアン・コミュニティ・サーヴィス・アワードが贈られている『American Skin (41Shots)』は確かに聴いていると胸にぐっとくるもののある素晴らしい名曲です。




そして先日公開されたアルバムのタイトル・トラック『High Hopes』。実は今作では元レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリスト、トム・モレロが重要な役割を果たしてようなのですが、この曲でも彼らしいサウンドが特に前半によく見られます。その効果で緊張感がいつもよりも高めのとなっていますが、個人的にはもっとゆったりとしたグルーヴを刻むこれまでのスプリングスティーンの曲の方が好きですね。

ともあれ、これだけスプリングスティーン自身が自信を持っている楽曲が集まっているのでファンとしては楽しみですね。そしてなによりも『ボーン・イン・ザ・USA』のライブDVDって!!!間違いなくロック史に残るあの名盤が遂に全曲再演です!!!!日本盤にはスプリングスティーン自身によるライナーノーツ、歌詞、そして対訳が収録されるそうなのでここは日本盤にいきたいですね。

発売は2014/1/29です。











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/01/01 09:00 ] Animal Collective Bruce Springsteen | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1674-a21d5dfc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。