FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Temples(テンプルズ) - 『Sun Structures(サン・ストラクチャーズ)』

ノエル・ギャラガーやジョニー・マーが絶賛の新人バンド、テンプルズがデビュー・アルバムをリリース!




海外ってハイプが好きですよね、特にイギリスはその傾向が酷い。なんでもかんでも持ち上げておいてガンと落とすということを繰り返しているので、なるべく雑誌などの謳い文句を鵜呑みにしないようにしているのですが、昨年のストライプスは確かに素晴らしいバンドでしたね。そして今回私のアンテナに引っかかったのがテンプルズ。

ノエル・ギャラガーが“世界中でベストな新人バンドだ”と絶賛し、ジョニー・マーも『Shelter Song』に対して“今年聴いた最も良い曲の一つ”とコメントしているのです。この二人の発言をなると軽く聴き逃せないですよね。ということで早速『Shelter Song』を聴いてみました。




なんと言ったら良いのでしょうか、サイケデリックでありながらロックでもあり。ただ、ドラムの音はビートルズの『Tomorrow Never Knows』に似ていますね。この辺りもノエルが好きな要素かもしれません。個人的にはデビュー時のベータ・バンドを思い出しました。

それ以外に聴くことの出来る『Mesmerise』も似たテイストのつかみ所のない曲ですが、『Colours to Life』はもう少しはっきりとメロディ・ラインが前に出てきており分かりやすくはあります。ただ、バンドの力量を感じるという点ではやはり『Shelter Song』でしょうか。

UK出身のサイケデリック・ロック・バンドと紹介されていますが、どのPVもバックにドラッギーな模様が映し出されていていかにもな感じになっています。結成は12年ということでこれから真価が問われていくでしょう。楽しみに見守りたいと思います。

アルバムの発売は2014/2/5です。











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/01/16 09:37 ] The Skids Temples | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1695-e436e448









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。