FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Kraftwerk(クラフトワーク) - 『Trans-Europe Express(ヨーロッパ特急)』、『The Mix』

エレックトリック・ミュージックの祖、クラフトワークのアルバム群が再発!




70年に活動を開始し、現在も活動を続けるドイツのグループ、クラフトワークはエレクトリック・ミュージックが発展していく上で非常に重要な役割を果たしたグループです。繰り返されるリズムとキャッチーなメロディ、そしてミニマルな電子音に彩られたクラフトワークのサウンドは多くのリスナーはもちろん、他のミュージシャンにも多大な影響を与えました。

そんなクラフトワークの作品の中でも個人的に好きなのが77年にリリースされた『ヨーロッパ特急』と91年にリリースされたリミックス・アルバム『The Mix』です。

『ヨーロッパ特急』ではメロディアスな曲と冷たいインダストリアルな曲が収録されており、最も有名なのはアフリカン・バンバータが『Planet Rock』でサンプリングした『Europe Endless』でしょう。この曲はシンセサイザーによって奏でられる伸びやかな音色のメロディが心地よいナンバーで、ミニマルなリズムとともに癒しを与えてくれます。

アルバムからシングル・カットされたのは『Showroom Dummies』と『Trans-Europe Express』で、『Showroom Dummies』はミニマルな電子音とドイツ語らしい四角い言葉のサウンドが無機質なサウンドを作り出しています。また『Trans-Europe Express』はロボットを思わせるヴァーコーダを使ったヴォーカルと、一度聴いたら耳から離れないメロディがたまらない曲です。クラフトワークというグループのイメージを決定づけたナンバーといっても良いでしょう。『ヨーロッパ特急』は現在でも高い評価を受けるクラフトワークの代表作です。

そしてもう一作紹介させていただくのが91年の『The Mix』です。この作品は74年の『Autobahn(アウトバーン)』から86年の『Electric Café(エレクトリック・カフェ)』の中から選ばれたベスト盤なのですが、本人たちが単にこれまでの曲を並べただけのベスト盤は出したくないということで、すべて新しく録音し直しています。アルバムのオープニング・ナンバー『The Robots』を聴くとそれまでのミニマルなサウンドからテクノっぽいサウンドへと変化しているのが分かります。

それ以外の曲もそれまでとはかなり違ったサウンドになっており、新曲として楽しむことができます。しかし、私はレトロ・フューチャーとでも呼ぶべき以前のサウンドの方が好きですね。それでも『Computer Love』や『Pocket Calculator』なんかで繰り返されるメロディはまさにクラフトワークというもので、聴いていて楽しい気分になりますし、『Autobahn』の美しいメロディとサウンドもやはり素晴らしいです。『The Robots』に続いてシングル・カットされた『Radioactivity』もドイツ出身のクラフトワークらしいナンバーでいいですね。

また日本人にはタイトルもズバリな『Dentaku』が外せないでしょう。“僕は音楽家 電卓片手に 足したり 引いたり 操作して 作曲する このボタン 押せば 音楽奏でる”なんて歌詞たまりませんね!




個人的には『ヨーロッパ特急』や『The Man Machine(人間解体)』の方がクラフトワークの良さが出ている作品だと思いますが、そういった作品を聴いた方には『The Mix』は新鮮に楽しめる作品だと思います。

アルバムの発売は2014/1/29です。

















いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/01/28 09:00 ] エレクトリック Kraftwerk | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1710-ec4114c2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。