FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Damon Albarn(デーモン・アルバーン) - 『Everyday Robots(エヴリデイ・ロボッツ)』

デーモン・アルバーンの1stソロ・アルバムから『Heavy Seas of Love』が公開!




いよいよ発売が近づいてきたデーモン・アルバーンの1stソロですが、これまでのキャリアを考えるとこれは話題になって当然の作品だと思うのですが、アルバムから最初に公開された『Everyday Robots』を聴いたときに、これはデーモン・アルバーンというアーティストが全てを注ぎ込んだ作品になりそうだという予感がしました。それほど『Everyday Robots』から伝わってくるものは深く大きかったのです。

しかし今回公開されて『Heavy Seas of Love』を聴いて、『Everyday Robots』を聴いたときの予感すらまだ十分ではなかったと感じさせられました。まるでゴスペルのような、レクイエムのような曲の出だしは全てを包み込むような偉大さと優しさを併せ持ち、魂にダイレクトに響いてきます。リズムが入ってアップテンポになっても曲から感じられるソウルは全く変わりません。

この曲を一言でいうならば“魂の浄化”でしょうか。どれだけ辛いことも包み込んでゆっくりと溶かしてくれる、そんな偉大な曲だと思います。アルバムは間違いなく名盤になるでしょう。






関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/02/11 09:00 ] DMA’S Damon Albarn | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1737-96f6a9e5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。