FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Kaiser Chiefs(カイザー・チーフス)- 『Education, Education, Education & War(エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー)』

今月リリースされるカイザー・チーフスの新作『Education, Education, Education & War(エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー)』から新曲『Coming Home』が公開!




これまで順調にキャリアを積み重ねてきた印象のあったカイザー・チーフスですが、12年にはドラマーであり、メイン・コンポーザーでもあったNick Hodgsonがバンドを離れ一抹の不安があったのですが、先日公開された『Misery Company』はアニマル・コレクティヴや、ディアハンター、ナールズ・バークレイ等を手がけるベン・アレンがプロデューサーとして参加したという情報通りの、メジャー感のあるサウンドと、カイザー・チーフスらしい毒のあるユーモアが感じられるものでしたが、今回公開された『Coming Home』では一転、ドラマティックなサウンドとなっています。

ソングライティングの能力は高いと思っていましたが、イギリスのバンドらしい叙情的なメロディと表情豊かなリッキー・ウィルソンのヴォーカルの相性がバッチリで、またスケール感のあるプロデュースも功を奏しています。




新作はかなりの力作とみて間違いないでしょう!発売は2014/3/26です!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/03/10 09:00 ] Jesse Winchester Kaiser Chiefs | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1757-2c48cd45









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。