FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フレーミング・リップスがビートルズの『Lucy in the Sky with Diamond』をカヴァー!

う〜ん、ぶっ飛んでる!フレーミング・リップスがビートルズの『Lucy in the Sky with Diamond』をカヴァー!


2014年2月9日はビートルズが“エド・サリヴァンショー”に初出演してから50周年ということで、現在エド・サリヴァン・シアターを使用している“Late Show with David Letterman”で様々なアーティストによるビートルズのカヴァーが行われていますが、今回はフレーミング・リップスがショーン・レノンをフューチャーして『Lucy in the Sky with Diamond』を演奏した動画を紹介させていただきます。

頭文字を取ると“LSD”となり、ドラッグを隠喩しているといわれるこのナンバーは確かにドラッギーな雰囲気の強い曲ですが、それをフレーミング・リップスはさらにドラッギーにカヴァーしています。ビートルズのヴァージョンならドラムが“ドン、ドン”と入ってサビで盛り上がるところが、スピードを落としたゆったりとした演奏になっており、異常にドラッグ臭を感じます。

また衣装もぶっ飛んだものになっていて、これまた頭をくらくらさせてくれます。共演しているショーン・レノンはジョン・レノンの面影が強くあり、さすがは息子だと感じさせられます。

とにもかくにも実にフレーミング・リップスらしい、強烈な印象を残すカヴァーでした!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1761-0f783fb9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。