FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Sohn(ソン) - 『Tremors(トレーマーズ)』

4ADが新たに送り出す新人、ソンのデビュー作『トレマーズ』から『Artifice』が公開!




“4AD”という名前を聞いてあなたは何を連想しますか?私はデカダンでな独特の雰囲気を持っていた時代のことを思い起こしてしまいます。ジス・モータル・コイル、デット・カン・ダンス、コクトー・ツインズ...本当に夢の中を彷徨っているように音楽を聴いたものでした。

その後様々なアーティストと契約するようになり、4ADの音楽性は大きく広がっていきます。それと同時に私の興味も薄れていたのですが、久しぶりに4ADという名前を目にして、その4ADが送り出す新人ということで気になって聴いてみました。

ソンはロンドン出身で、現在はウィーンを拠点に活動しているシンガー/エレクトロニック・プロデューサーで、これまでにラナ・デル・レイやディスクロージャーといったアーティストのリミックスを手がけてきました。

アルバムに先駆けて公開された『Artifice』を聴くとエレクトリックなビートと冷ややかなヴォーカルが澄んだ空気を生み出しており、サビでのコーラスはシアトリカルでもあり、そこはかとなくあの頃の4ADを連想させてもくれますが、それとは別に単純に質の高い音楽だと思います。この曲を聴く限りアルバムも十分期待が出来ると思います。




私自身、久しぶりに4ADというレーベルを思い出し懐かしい気持ちにさせていただきました。アルバムの発売は2014/4/8です!













いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/04/04 09:21 ] The Skids Sohn | TB(0) | CM(2)

せんすん様 こんばんは

自分は4ADと言えばバウハウスかもしれません。

仰るとおり、エレクトロミュージックとは言え、
この新人さんにも耽美的なニュアンスは受け継がれているようですね。
健在で何よりです。
[ 2014/04/04 23:27 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

GAOHEWGIIさん

いつもコメントありがとうございます。バウハウス、確かに
4ADらしいサウンドのグループでしたね。4ADというレーベルの
ことを共感していただける方がみえて嬉しいです!

本当にいつもありがとうございます。
[ 2014/04/06 20:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1786-aff9bcac









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。