FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボブ・マーリーの名盤ベスト、『Legend』が30周年記念エディションで再発!

ボブ・マーリーの名盤ベスト、『Legend』が30周年記念エディションで再発!




レゲエ界最大の偉人、ボブ・マーリー。それまでレゲエという音楽を聴いていなかったリスナーにレゲエという音楽の素晴らしさを教えたアーティストであり、同時にレゲエというジャンルの最高峰のアーティストでもありました。私もボブ・マーリーからレゲエという音楽を聴くようになった一人で、そして初めて聴いた彼の作品が、今回紹介させていただく『Legend』でした。

ボブ・マーリーは81年に36歳という若さで生涯を終えるまで、多数の作品を残しており、また名作も多いためにどの作品から聴き始めるのかというのが非常に難しくもあります。そういったときにこのベスト盤は、まんべんなく有名曲が収録されているということで非常に重宝される作品です。

Is This Love』、『Could You Be Loved』、『Three Little Birds』、『Get Up, Stand Up』、『One Love / People Get Ready』、『I Shot The Sheriff』、『Redemption Song』、『Jamming』などなど、もうとんでもない名曲のオンパレードです!

そのなかでも白眉なのが『No Woman, No Cry』のライヴ・ヴァージョンです。強いメッセージ性を持つボブ・マーリーの音楽ですが、ライヴでの圧倒的な声の力に打ちのめされます。この声に込められた力の大きさときたら!このライヴは絶対に聴いて欲しいです。




そして、今回30周年記念エディションということで、Blu-ray Audioが付き、Bob Clearmountainによる最新5.1ch remixを収録。またBlu-ray Audioには""No Woman No Cry""のEarly Studio Version、""Easy Skanking""と""Punky Reggae Party""の最近見つかった別テイクが収録されている。28ページの豪華ブックレットにはライナーノーツ、未発表の写真のほかに、ポール・マッカート ニー、スティーヴィー・ワンダーのコメントがつくとのことです。

未だに耳にする機会の多いボブ・マーリーですが、彼の音楽に触れればそれも納得できると思います。必聴の名盤!アルバムのリリースは2014/7/1です!








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/06/13 09:00 ] レゲエ Bob Marley | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1862-3675e659









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。