FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これはハイプ?サーカ・ウェーヴスのデビュー作『EP』が登場!

これはハイプ?サーカ・ウェーヴスのデビュー作『EP』が登場!




“デビュー前から激しいレーベル争奪戦”、“NMEが、今、惑星で最もホットなバンド”などなど、毎年何度かある現象で、これがハイプなのかリアルなのかはとにかく音を聴いてみてというところでしょう。今回の話題の中心にいるのは英リヴァプール出身の4人組ガレージ・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴスです。

リヴァプール出身というところも話題性があり、しかも今雨後の筍のように次々と現れているガレージ・ロック・バンドというところにハイプの匂いがぷんぷんしますが、1stシングル『Get Away』を聴いてみると、これ、単なるハイプじゃなさそうですよ!ガレージというにはポップで正統派なサウンドだと思いますが、疾走感と爽やかなメロディでググっと耳を持っていかれるのは間違いないです。




それ以外に公開されている『Good for Me』もキレの良いビートと青酸っぱいメロディが好感の持てる曲です。サビの“Good for Me”を連発するとことはシング・アロング感満載ですね。『Stuck in My Teeth』はもはやガレージではないポップ・ナンバーですが、そんなカテゴリー分けはどうでも良く、単純に聴いていて気持ちがいいですね。ヴォーカルのキエラン・シュッダルの声質とメロディの相性が抜群なので、曲の良さが何割増しかになっています。この声好きです。

大騒ぎするほどのバンドかといえば、個人的にはそこまでではないと思います。ただ、人気が出るのもよく分かるサウンドなので、気になった方はぜひ!EPの発売は2014/7/2です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/07/03 09:00 ] Cage The Elephant Circa Waves | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1877-2efe7910









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。