FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独特のメロウネスを持ったサウンドが印象的だったジョニー・ブリストルのデビュー作、『Hand on in There Baby』が再発!

独特のメロウネスを持ったサウンドが印象的だったジョニー・ブリストルのデビュー作、『Hand on in There Baby』が再発!




プロデューサー/ソングライターとしてモータウンで、マーヴィン・ゲイやダイアナ・ロス、スモーキー・ロビンソンなどの作品に関わったジョニー・ブリストル。73年にモータウンを離れた彼が74年にリリースしたのが名盤『Hang on in There Baby』です。

それなりに有名な作品ですが、私は間違いなく名盤だと思っています。まず、このアルバムからの最大のヒットであり、ジョニー・ブリストルらしい胸が苦しくなるような切ないメロディが詰まった『Hang on in There Baby』!もうこのメロディがあればなにもいらないでしょう!ひたすら切なく美しい。




そして、アルバムからもう一曲シングル・カットされたのが『You & I』です。この曲も甘いメロディを持つ曲なのですが、ジョニー・ブリストルが他のソウル・ミュージシャンと一線を画しているのは、甘いだけでなくどこかに切なさを感じさせるメロディを書くことができることでしょう。また、この曲に顕著ですが、素晴らしいソウル・ミュージシャンに必須の、抜けの良いドラムとメロディアスでグルーヴィーなベースがしっかりとありますね。さすが名プロデューサー、分かってらっしゃる!

切なさを感じさせるメロディでは負けていないのが『Reachin’ Out for Your Love』。派手さはないですが、じわーっと心に染みてきて、見逃せない佳曲です。

アルバムのオープニングを飾るのはギターのカッティングがファンキーな『Woman, Woman』で、メロウなミュージシャンというジョニー・ブリストルのイメージとは少し違いますが、なかなかのクオリティです。同じようにファンキーなのが『I Got Your Number』。より太いベース、そしてホーンが入りファンキー度はこちらの方が上です。

そして『Memories Don’t Leave Like People Do』。この曲のメロディは切なさ低めで、空に伸びていくような気持ちよさのあるものです。さらに超メロディアスなベース!これは気持ちいい!それよりももう少し切なさを加えたのが『Love Me for a Reason』で、これもジョニー・ブリストルらしい名曲で、聴いていると胸がぐっと熱くなります。

それぞれの曲が違った魅力を持っており、本当に捨て曲のないアルバムだと思います。それどころか名曲といえるレベルの曲がずらりと並んだ名盤だと思います。そこまで有名な作品ではありませんが、絶対に聴いていただきたい一枚です!アルバムは現在発売中です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ




せんすん様 こんにちは

 以前、こちらで取り上げられていたグロリア・スコットといい、フリーソウルコレクションで取り上げたタイトルがウチのブログと被っていてうれしいです。いいですよね。1080円で出るものに関しては、いろいろ聴いてみようと思います。
[ 2014/07/12 16:48 ] [ 編集 ]

フリー・ソウル!

GAOHEWGIIさん

いつもコメントありがとうございます。
ブログの方ちょくちょく拝見させて
いただいていますが、紹介される音楽の
ジャンルが多岐にわたっていて感服
させられます。

私もそれなりに色々なジャンルを聴いている
とは思っているのですが、GAOHEWGIIさん
の足元にも及びません。そんな中で紹介する
作品がかぶるというのは嬉しいです!

これからも自分なりにお薦めの作品を紹介
させていただきますので、また見ていただけたら
と思います。よろしくお願いします!
[ 2014/07/13 15:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1878-dcaeff0e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。