FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きた〜!今度はオアシスの『モーニング・グローリー』が再発!

きた〜!今度はオアシスの『モーニング・グローリー』が再発!




今年5月、“チェイシング・ザ・サン”シリーズで『デフィニトリー・メイビー』が再発されてから、きっとこの日が来ると信じていましたが、実際にそのニュースを目にするとめちゃくちゃテンション上がりますね!オアシスが95年にリリースした、英国ロック史にその名を刻む名盤『モーニング・グローリー』がリマスター、デラックス・エディションで再発されます!

当時の私はアメリカに留学したばかりで、仲良くなったばかりの友達と何度も何度もこの作品を聴いたのを覚えています。『Wonderwall』、『Some Might Say』、『Don’t Look Back in Anger』などなどオアシスを代表するナンバーがずらりと並んだ『モーニング・グローリー』は、全世界で2,200万枚を売り上げオアシスを世界的なビッグ・バンドへと押し上げる原動力となりました。




リマスターはオリジナルのマスター・テープからされているそうで、担当したのはイアン・クーパー、そしてそれを監督したのがオリジナルのプロデューサーであるオーウェン・モリスとのことです。詳細は以下をご覧下さい!

デラックス・エディションには、「トーク・トゥナイト」、「アクイース」、ザ・ビートルズ「悲しみはぶっとばせ」のカヴァーなどのシングルBサイド曲を収 録したDISC 2と、当時アルバム制作やライヴ録音に携わっていたコア・メンバーが一丸となって探し出した未公開レア音源を収録したDISC 3が追加され、合計3枚組となる。

このDISC 3に収録されるのは、初来日した1994年9月に東京のクラブ・クアトロ公演のサウンド・チェックでマーク・コイルによって初めて録音された「サム・マイ ト・セイ」、「ヘイ・ナウ」、「ボーンヘッズ・バンク・ホリデイ」のデモ音源や、メイン・ロード・スタジアム、アールズ・コート、そして2日間で25万人 を動員したネブワース・ハウスといったバンドの歴史を語る上で欠かせない場所でのライヴ音源などだ。日本盤のみのボーナス・トラックも収録される予定。さ らに、コア・メンバーが発掘した大量の未発表写真やヴィンテージ・グッズの写真も、新しいアートワークに反映される。

とのことです。これはたまりません!アルバムの発売は2014/9/24です!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/07/18 09:00 ] Mystery Jets Oasis | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1896-32a11836









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。