FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デビュー25周年を迎えたレニー・クラヴィッツがレーベルを移籍して新作『ストラット』をリリース!

デビュー25周年を迎えたレニー・クラヴィッツがレーベルを移籍して新作『ストラット』をリリース!




89年に『レット・ラヴ・ルール』でデビューして以来、数々のヒット作を世に送り出してきたレニー・クラヴィッツ。そんな彼が25周年を迎える今年、新作『ストラット』をリリースします。また、この作品はレーベルを移籍しての第一作目となることから、レニー・クラヴィッツの新たなステージの幕開けを告げる作品となりそうです。

実際本人も、“まるで高校時代の自分に戻った気分だった。音楽が大好きであることの原点に連れ戻してくれた作品だ。生々しく、ソウルがある、真のロックンロール・レコードだ”と述べており、ファンにとって楽しみな作品となりそうです。

個人的にはレニー・クラヴィッツの最高傑作は91年にリリースされた『ママ・セッド』だと思っており、確信犯的に過去の偉大なアーティストのサウンドを織り交ぜながら、それをレニー・クラヴィッツの音楽としか言いようのないレベルにまで昇華させた手腕には感服させられました。

なので初期衝動に任せて作られたという今作は非常に楽しみです。アルバムに先駆けて公開されている『The Chamber』を聴いてみましたが、いいですね!グルーヴィーなベース・ラインが中心となった曲を引っ張る構成になっているのですが、90年代後半からみられたメイン・ストリートに接近しようとすることにより、自分のサウンドを見失っていたレニー・クラヴィッツではなく、完全に自分の中から湧いてきた音を表現している、のびのびとしたレニー・クラヴィッツを感じることができます。ロック、ソウル、ファンクなどを同レベルで捉えることの出来る希有なアーティスト、レニー・クラヴィッツの本領が遺憾なく発揮された名曲です。




これはアルバムを相当楽しみですね!いや〜、こんなレニーに再会できるなんて本当に嬉しい!アルバムのリリースは2014/9/24です!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/08/10 09:00 ] Jesse Winchester Lenny Kravitz | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1919-cbfaeacf









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。