FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

椎名林檎5年振りの新作『日出処』から『ありきたりな女』を公開!

椎名林檎5年振りの新作『日出処』から『ありきたりな女』を公開!




5年半振りという長いスパンが空いたことで非常な期待を持って待たれている椎名林檎さんのニュー・アルバム『日出処』ですが、今月初めに『ありきたりな女』が配信されました。

これまでソロや東京事変、そして様々なコラボレートで素晴らしい音楽をリリースしてきた椎名林檎さんですが、私としてはやはりデビュー作『無罪モラトリアム』の衝撃が忘れられませんし、あれが最も好きな作品です。

なんの前情報もなく聴いて、楽曲のクオリティの高さ、そして卓越した演奏に完全にノックアウトされました。ロックでパンクでファンキーなあのサウンドは今聴いてもただただかっこいいの一言です。

1stを最高傑作というのはファンとしてはあまり良いとは言えないことは承知していますが、やはり私はあの音が好きで、椎名林檎さんの作品に接するときにどうしてもあの音と比較してしまうのです。

ですから今回公開された『ありきたりな女』もやはりそういった頭を持ちながら聴いてしまったのですが、これが遂にきました!1stが最もポップな作品だと思いますが、それに比肩するくらいのポップなメロディと、キレッキレの演奏!ディストーションがかかったギターも良いですし、ブイブイとグルーヴするベース、抜けの良いドラムはまさにあの頃の音!

個人的には総毛立つくらいテンションが上がりました。私の最も好きだった椎名林檎が再び!? アルバムは2014/11/5リリースです!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/10/18 09:00 ] 邦楽 椎名林檎 | TB(0) | CM(3)

せんすん様 こんにちは

やっぱり椎名林檎は初期、特にファーストこそ至高ですよね。

通常なら「本当にー?」と半信半疑な所ですが
プリンスを「初期と言われると何か違う」
とおっしゃっていたせんすんさんの言葉なら
きっとファーストに比肩するアルバムなのでしょう。
それって2010年代を代表する名盤ってことですよね。
楽しみです!
[ 2014/10/18 10:49 ] [ 編集 ]

本当に名盤になりそうな予感!

GAOHEWGIIさん

いつもコメントありがとうございます!
新曲『ありきたりな女」聴かれましたか?
この曲を聴いていただければ私がこれほど
興奮している訳も分かっていただけると思います。

GAOHEWGIIさんがおっしゃるように2010年代を
代表するような作品になるかもしれません!
[ 2014/10/18 23:10 ] [ 編集 ]

せんすん様

聴いてみました。
なるほど、俗っぽさもはったりもたっぷり詰まっていて、
前作の穏やかな悟りみたいなものから脱却している様子。
確かに期待できる感じです!
[ 2014/11/08 03:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1993-d15552fb









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。