FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レア・グルーヴの名盤、ブラックバーズのデビュー・アルバムが再発!

レア・グルーヴの名盤、ブラックバーズのデビュー・アルバムが再発!


Blackbyrds ブラックバーズ / Blackbyrds 【CD】

Blackbyrds ブラックバーズ / Blackbyrds 【CD】
価格:1,080円(税込、送料別)



ドナルド・バードがラリー・ミゼルと組んでプロデュースした、というエピソードでもう間違いないと思ってしまうブラックバーズのデビュー作『ブラックバーズ』ですが、実際にその通りで間違いない内容になっています。

どっしりとしたベースとファンキーなホーンの『Do it, Fluid』で幕を開け、これまたベースが最高な『Reggins』はジャジー・ヒップ・ホップの名盤、Hard 2 Obtainの『ism & Blue』の中の『L.I. Groove Reprise』でカヴァーされています。

さらにはCocoa Brovazなどにサンプリングされているジャジー・ソウルの名曲『Summer Love』。タイトル通り爽やかに気持ちいい曲です。似た傾向の『A Hot Day Today』や『Summer Love』や『Love Is Love』もいいですね。

一転してブリブリのベースが最高なファンク・ナンバー『I Need You』。確かにファンクではあるのですが、暑苦しくなくポップなサウンドが受け入れられやすい曲です。また、バンドの名前を冠した『Blackbyrds’ Theme』はスペーシーなファンクでこちらもすっきりしています。

アルバム中最もポップ度が高いのが『Walking in Rhythm』でしょう。サビでの空に昇っていくようなメロディと、それに続くフルートはまさにミゼル・サウンドですね!




レア・グルーヴという言葉に惹かれる方にはもちろん聴いていただきたいのですが、ファンクにあまり馴染みのない方でも楽しめる作品だと思います。アルバムは現在発売中です!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/10/26 09:00 ] Babyface The Blackbyrds | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/1998-39bf8381









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。