FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマッシング・パンプキンズの新作『Monuments to an Elegy』めっちゃいいんじゃないの!?

スマッシング・パンプキンズの新作『Monuments to an Elegy』めっちゃいいんじゃないの!?




先日ニュー・アルバム『Monuments to an Elegy』を12月にリリースすると発表したスマッシング・パンプキンズが新作から『Being Beige』を公開しました。

多くのファンの方がそう思われるように、やはり私もスマッシング・パンプキンズの最盛期は初期であり、最高傑作は『サイアミーズ・ドリーム』だと思ってしまいます。実際95年の『メランコリー終わりのない悲しみ』以降はセールス的にも内容的にもあまりぱっとする作品をリリースすることができずにいました。

ですので今回の新作のニュースもあまりピンとこなかったのですが、先行公開された『Being Beige』を聴いて考えが一変しました!これめちゃくちゃかっこいいじゃないですか!!!

音数の少ないメランコリックなオープニングからギターとドラムが入った時のカタルシス!ハードでドラマティックなこのサウンド!ビリー・コーガンのヴォーカルとの相性も抜群です!




『Monuments to an Elegy』のレコーディングに参加したモトリー・クルーのトミー・リーは、この新作がビリー・コーガンの「これまで書いた最高傑作だ」と認めていて「ものすごく壮大で鳥肌が立つような楽曲ばかりなんだ。スマッシング・パンプキンズの初期数枚のアルバムのような音なんだよ。もう、ぶっ飛んだよ」と語っているそうですが、さもありなんといった感じです。

いや〜、これは楽しみ!アルバムは2014/12/9リリースです!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/11/08 09:00 ] The Skids Smashing Pumpkuns | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2004-bf509b05









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。