FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本を代表するトラックメーカー、クレイドル・オーケストラがGiovancaとのコラボアルバム『Wherever To』をリリース!

日本を代表するトラックメーカー、クレイドル・オーケストラがGiovancaとのコラボアルバム『Wherever To』をリリース!




クレイドル・オーケストラの新作ですよ!これまでにこのブログで『ReConstruction Series』と『Velvet Ballads』を紹介させていただいているクレイドル・オーケストラは、現在日本で最も美しいトラックを作るアーティストの一人です。これは聴いていただくしかないのですが、ソウルやジャズ、クラシックまでをも飲み込み、それをまるで夜空を彩るオーロラのように昇華させる才能はまさに神業の一言。

個人的なベスト・トラックは『Velvet Ballads』に収録された『Only One』です!この音が琴線に触れないなんて考えられないほどの美メロ!




今回の新作『Wherever To』はこれまでに3曲共演してきたGiovanceとのコラボアルバムになっています。これまでの共演で相性の良さははっきりしているので内容は間違いないと思います。二人が共演した『The Night Is Right』がこちら!

また今作では藤原ヒロシがプロデュースで参加し、Shing02が参加した曲もあるということで楽しみです。アルバムの発売は2014/11/19です!

収録曲
01. Wherever To
02. Got Your Back (1stシングル)
03. Had To Be So
04. Joyride
05. My Night
06. On Fire (Produced by Hiroshi Fujiwara)
07. Gotta Be Sure
08. Heavenly So
09. Message from TYO
10. Chasing Tadpoles featuring Shing02
11. I Volunteer
12. Home Now
13. Got Your Back (Cradle Orchestra Remix)







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2009-1b87e6ab









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。