FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブルース・スプリングスティーン、初期7作のリマスター・ボックスを今月リリース!

ブルース・スプリングスティーン、初期7作のリマスター・ボックスを今月リリース!




今最も信頼できるベテラン・ミュージシャンの一人、ブルース・スプリングスティーンのリマスター・ボックスです!

私は20代の頃は、エアロスミスにしてもローリング・ストーンズにしても、初期の作品は良かったけれども、ある程度キャリアを重ねてからの作品にはほとんど感じるものがないと思っていました。実は今でもそう思っているのですが、中には最新作が最高傑作になりうるベテラン・ミュージシャンもいるということに気づくようになりました。例えばボブ・ディランもそうですが、最も信頼出来るベテランといえばブルース・スプリングスティーンでしょう。近年のスプリングスティーンの作品はベテランならではの説得力に溢れた素晴らしい作品ばかりです。

円熟味溢れる後期の作品に対して、初期の作品は疾走する熱きロックンローラー、ブルース・スプリングスティーンが克明に刻まれており、違った魅力を味わうことができます。特に75年にリリースされた3rdアルバム『明日なき疾走』は歴史的名盤として名高く、私も大好きな作品です。

また、このボックス・セットに収録された作品では最も新しい84年の7thアルバム『ボーン・イン・ザ・USA』は(間違った意味で)アメリカン・ヒーローとしてのスプリングスティーンが作り上げられた作品で、そういった意味でも重要な意味を持つ作品であり、私が彼の作品の中で最も好きなナンバー『Dancing in the Dark』が収録された作品でもあります。




現代における最重要アーティストの一人であるブルース・スプリングスティーンを知る上で避けることのできない作品でしょう。作品は2014/11/17発売です!








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/11/12 09:00 ] Animal Collective Bruce Springsteen | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2015-df32f2c2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。