FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これは観ていただきたい映画、Draft Day(ドラフト・デイ)!

これは観ていただきたい映画、Draft Day(ドラフト・デイ)!


今回はぜひ紹介させていただきたい映画がありますので、その映画について書かせていただきます。

2ヶ月ほど前に飛行機で観た映画で、タイトルは『ドラフト・デイ』です。そのタイトル通りドラフト会議を描いたものなのですが、日本では馴染みの薄いアメリカン・フットボールのドラフト会議です。“アメフト”と聞くとそれだけで敬遠される方もみえるかもしれませんが、アメフトのことをよく知らなくても十分楽しめる内容で、アメフト・ファンならばもう間違いなくめちゃくちゃ楽しめる作品です。

主演はケヴィン・コスナーで、低迷しているクリーブランド・ブラウンズの再建をかけてドラフト会議に臨むという内容です。アメフトのドラフトは選手どうしのトレードはもちろん、選手とドラフト権、ドラフト権とドラフト権、といったトレードがガンガン起こり、ドラフト権も1つのドラフト権と複数のドラフト権、今年のドラフト権と来年以降の未来のドラフト権といったようにとにかく可能性は無限大です。

ネタバレになってしまうので詳しくは書きませんが、この映画の中でもとんでもないトレードが出てきます。果たして主人公はチームの再建を託すに値する選手を獲ることができるのか?!スポーツのみではなく、ヒューマンドラマとしても良質な素晴らしい作品です!





関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/11/22 09:00 ] 気になる | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2022-374f4773









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。