FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MFドゥームの人気コンピ、『Special Herb』がLPで再発!

MFドゥームの人気コンピ、『Special Herb』がLPで再発!




このブログでも度々ここ最近のLP人気について触れており、米AmazonがLP専門の部署を立ち上げたことについても書かせていただきましたが、本当にLPのリイシュー増えましたね。今回紹介させていただくのはMFドゥームの『Special Herb, Vol. 7 & 8』です。

とにかくリリース量が尋常ではないMFドゥームの作品をカヴァーするのは非常に大変なのですが、Special Herbシリーズではレーベルの枠を超えて作品を収録してくれているのが有難いですね。全てインストということでコアなファン向けではあると思いますが、私は思う存分MFドゥームのビートを楽しめるということでインストバージョン嬉しいですね。

“Special Herb”シリーズは01年にVol.1がリリースされ05年のVol.9 & 0までリリースされていました。タイトル通りどの曲にもハーブまたは植物の名前がつけられているのですが、それによってオリジナルはどの曲なのかを判別することが難しくなっています。Vol. 7 & 8で気になった曲は、ブラックバーズの『All I Ask』をサンプリングしたキーボードの切ないメロディが染みる『Licorice』(オリジナルはKMDの『Sorcerers』)、ドラムと超ブルージーなギターが劇渋な『Sarsaparilla』(オリジナルはKing-Geedorahの『Anti-Matter』)、ジャジーな心地よさがMFドゥームらしい『Camphor』(オリジナルはJohn Robinsonによる『Intro Outside Perspective』、トランペットとベースの絡み、そしてなによりドラムの音が気持ちよすぎる『High John』、オリジナルは未聴なのですが、このポップなサウンドにラップが乗るとどうなるのだろうと想像しずにはいられない『Mandrake』、入りのベースがまさにMFドゥームな『Devil’s Shoestring』、中盤から入るストリングスが抜群にマッチしています。生演奏のようなグルーヴが最高な『Cedar』(オリジナルはJohn Robinsonの『The Replenish』)。




と、気になるところを挙げるだけでもほぼ全曲になってしまいます。MFドゥームは本当に素晴らしいビートを作るので、インストだとまた違った角度で楽しめるんですよね。これをアナログで聴いたらやばいでしょ!

アルバムは現在発売中です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/11/30 09:00 ] ヒップホップ M~P MF Doom | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2023-43b49d03









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。