FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最もイギリスらしいバンド、キンクスの50周年記念ボックスがリリース!

最もイギリスらしいバンド、キンクスの50周年記念ボックスがリリース!




ローリング・ストーンズやビートルズ、ザ・フーなどイギリスを代表するバンドは幾つもありますが、最もイギリスらしいサウンドを持つバンドといったらキンクスではないでしょうか。絶妙に捻ったメロディ、ありふれた日常を詩的なレベルで描く歌詞。デーモン・アルバーンなど多くのミュージシャンが絶賛する理由がそこにあります。

長いキャリアを持つキンクスですが、デビュー50周年を記念してリリースされるボックス・セットはパイ・レーベル在籍時の64年から71年の曲を収録した作品となりました。

デビューからの7年間、まだ荒削りでモッドな空気もあったキンクスがそこにはいます。その最たるものが『You Really Got Me』でしょう。これまでに数え切れないくらいカヴァーされているこの曲に聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。ロック史上最も強力なギター・リフを持つこの曲のかっこよさときたら!聴いた途端に口ずさみたくなること間違いないですね!




一方英国ポップの代表的存在としてのサウンドは『Waterloo Sunset』や『Days』などで聴くことができます。

デモ、アウトテイク、オルタネート・ミックスなど20曲以上の未発表音源を含めた5CDで計139曲、最新リマスターとなれば気になってしまいますね。日本盤の発売はクリスマスイヴとは、やらしいことしますね。輸入盤はすでに発売されています。う〜ん、これは迷う。

日本盤は2014/12/24、輸入盤は12/9リリースです!








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/11/25 09:00 ] Jesse Winchester The Kinks | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2030-6227376b









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。