FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイヤー・ホーソーンとジェイク・ワンによる注目のユニット、タキシードが来年3月にデビュー作をリリース!

メイヤー・ホーソーンとジェイク・ワンによる注目のユニット、タキシードが来年3月にデビュー作をリリース!


ビンテージにこだわりながらも、現代のサウンドでソウルを鳴らす天才メイヤー・ホーソーン。そのメイヤー・ホーソーンがT.I.やリック・ロスなどとの仕事で知られるプロデューサー、ジェイク・ワンと組んだのがタキシードです。

昨年11月にはピットブルの『Global Warning: Meltdown』に『Do It』が収録され話題となり、今年9月にはアメリカでの日産のCMで『So Good』を披露しています。

『Do It』はこれまでのメイヤー・ホーソーンのサウンドと比べるとディスコやファンクといったテイストが強く、さらにエレクトリックなサウンドやラップが入ることでより現代的でダンサンブルなものになっています。そういった意味でピットブルの作品に収録されるのも納得いきますね。ただ、生音のギターの気持ち良さや楽曲全体の音の温かみなどさすがメイヤーという感じで、素晴らしい内容に仕上がっています。




一方の『So Good』はよりソウル寄りではありますが、こちらもディスコ的な空気の漂う楽曲になっており、メロウなグルーヴにゆったりと包み込まれるような感覚がたまらなく気持ちのよい、こちらも質の高い作品です。

この2曲を聴く限りアルバムは相当クオリティが高そうです!私はメイヤー・ホーソーンは現代ソウルを代表するミュージシャンの一人だと思っていますので、こういった別ユニットでの活動で新たなファン層を獲得してくれると嬉しいです!これは絶対にお薦め!




関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/01/05 09:00 ] Rick Ross Tuxedo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2059-e0e0c1e3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。