FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベル&セバスチャン、今年1月リリース予定のニュー・アルバム『ガールズ・イン・ピースタイム・ウォント・トゥ・ダンス』からさらなる新曲『Nobidy’s Empire』を公開!

ベル&セバスチャン、今年1月リリース予定のニュー・アルバム『ガールズ・イン・ピースタイム・ウォント・トゥ・ダンス』からさらなる新曲『Nobidy’s Empire』を公開!




10年の『ライト・アバウト・ラヴ』より5年振りとなるベル&セバスチャンの新作から『Nobody’s Empire』が公開されました。

デビュー直後は“グラスゴーの神秘”などと言われ、ミステリアスな魅力に溢れていたベル&セバスチャンでしたが、徐々に音楽スタイルを変えていき、正直私は心が離れていっていました。それでも“もしかしたら”という気持ちで聴いてしまうのがファンなのですが、『ガールズ・イン・ピースタイム・ウォント・トゥ・ダンス』から初めて公開された『The Party Line』には正直打ちのめされました。

アルバムのタイトルに“ダンス”という単語があり、曲名にも“Party”という言葉がある時点である程度予想はできていたのですが、私がベルセバに求めているものとはかけ離れていました。もちろん勝手なファンの一方的な要求ということはよく分かっていますし、彼らが新たなステージへと進んで行くことを否定するつもりもないのですが、ベルセバが最も輝くのはこういった音楽ではない!という気持ちが強すぎ、結果さきほど述べたような反応となってしまいました。

そして今回の『Nobody’s Empire』。しっくりくるじゃないですか!かなりポップな感じはありますが、これぞベルセバという繊細なギター・サウンド、優しく心に染みるメロディが印象的な素晴らしいナンバーです。サビ直前から盛り上がっていく感じも素敵ですね。




完全にダンス方向へシフトしてしまったわけではなかったということがわかってホッとしました。アルバムのリリースは2015/1/14です!








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/01/10 09:00 ] Animal Collective Bell & Sebastian | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2066-39d60bb9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。