FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

活動拠点をロンドンに移し世界に打って出た布袋寅泰さん。そのロンドンでのライヴ映像!

活動拠点をロンドンに移し世界に打って出た布袋寅泰さん。そのロンドンでのライヴ映像!




完全にロンドンに移住し世界を見据えて活動を始めた布袋寅泰さんを。昨年リリースされた『New Beginning』はそのタイトルから布袋寅泰さんの思いが伝わってきましたが、それ以上にサウンドは世界通用するサウンドを追求したものになっていて頼もしく感じました。

今回は昨年8月にリリースされたDVD/ブルーレイのトレーラー映像を。演奏の合間に布袋さんの短いコメントが入っており、それも興味深いのですが、演奏されているナンバーが『Guitarhythm1』に収録されていた『Materials』です!




『Guitarhythm1』はいま聴いても聴きどころの多い、布袋さんの熱い思いが溢れた傑作でしたが、『Materials』はそのなかで決して目立つ曲ではありませんでした。ただ、コンピューターをメインに置いた曲作りという『Guitarhythm1』のコンセプトを最も体現した曲の一つではあります。それをこの“New Beginning(新たな始まり)』のトレーラーに持ってきたところにグッときました。

ただ、サウンドはかなりアップデイトされており相当ビルドアップされています。そういったこともあって、“こんなにかっこよかったっけ!?”と思ってしまいました。これみてたらブルーレイ欲しくなってきた!

作品は現在発売中です!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/02/07 09:00 ] 邦楽 布袋寅泰 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2074-c45df36d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。