FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローラ・マーリング、2年振りの5thアルバム『Short Movie』より『False Hope』を公開!

ローラ・マーリング、2年振りの5thアルバム『Short Movie』より『False Hope』を公開!




ローラ・マーリングは英ハンプシャー出身の女性シンガーソングライターで、フォークをルーツに持つミュージシャンです。既にキャリアは十分で、デビュー作である『Alas, I Cannot Swim』、2nd『I Speak Because I Can』、そして4th『Once I Was An Eagle』がそれぞれ2008、2010、2013年にマーキュリー・ミュージック・プライズにノミネートされ、11年にブリット・アワードのベスト・ソロ・女性アーティストを獲得しています。

ローラ・マーリングは幼い頃からギターを学び、スタジオを経営していた父からフォーク・ミュージックを教わりました。ベースにフォーク・ミュージックがあり、ヴォーカル・スタイルからもそれを感じるのですが、単なる懐古主義には終わっておらずロック的なアプローチを取り込むことによって彼女独自のサウンドを作り上げています。

今回公開された『False Hope』も力強く叩かれるドラムが印象的な曲で、ギターもエレキギターがハードなエッジを加えています。曲全体としては少し影を帯びており、この辺りはラナ・デル・レイっぽいとも言えるかもしれません。個人的には途中でプリテンダーズのクリッシー・ハインドのように聴こえるところがありゾクっとしました。




過去の経歴からも分かるようにローラ・マーリングの音楽は凡百のフォーク・ミュージックとは一線を画しており、フォークというフォーマットを彼女の中でいったん消化してからオリジナルな形で再構築しており、それが彼女にしか作りことの出来ないサウンドを生み出しています。新作も繰り返し聴くことの出来る味わい深いものになるでしょう。

アルバムのリリースは2015/3/31です!










いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/02/16 09:00 ] Jesse Winchester Laura Marling | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2110-6dc22d32









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。