FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英ロンドン出身のエレクトリック・アーティスト、ブリアルの新曲『Temple Sleeper』が公開!

英ロンドン出身のエレクトリック・アーティスト、ブリアルの新曲『Temple Sleeper』が公開!


ブリアルというアーティストをご存知でしょうか?私は今回初めて知ったのですが、英ロンドン出身のアーティストで、ダブ・ステップ、2−ステップ・ガレージ、アンビエント、ハウスなどに影響を受けているとのことです。

ブリアルのデビュー作『Burial』がリリースされたのは06年で、この作品はエレクトリック・ミュージックの代表的な雑誌であるWireの年間ベスト・アルバムに選出され、他のメディアでも軒並み高い評価を得ました。

続いて翌年07年にリリースされた2nd『Untrue』も同じく高い評価を受けています。この2ndをリリースしたあとはオリジナル・アルバムのリリースはないのですが、シングルやコンピなどをコンスタントにリリースしています。

そして今回の『Temple Sleeper』ですが、ブリアルが元々ドラムンベースの代表的なレーベルであるメタルヘッズのダークな部分にインスパイアされて音楽活動を始めたという通り、曲を通じてダークで不穏な空気が漂っています。曲の展開も興味深く、ハウスのリズムからドラムンベースに変わっていくところなどはゾクゾクします。




私は普段はそれほどエレクトリック・ミュージックを聴く訳ではないのですが、90年代にドラムンベースが盛り上がった時はゴールディーなどを中心に結構そういった音楽を聴いていたので、ブリアルの音は非常にしっくりきます。

ただ、そういったことを抜きにしてもブリアルの音楽のクオリティの高さは普段エレクトリック・ミュージックを聴かないリスナーを取り込む力を持っていると思います。ぜひ聴いてみて下さい、マジでかっこいい!





いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/02/17 09:00 ] エレクトリック Burial | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2111-89337037









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。