FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケンドリック・ラマーの新曲『The Blacker The Berry』にはロバート・グラスパー、サンダーキャット、レイラ・ハサウェイが参加!

ケンドリック・ラマーの新曲『The Blacker The Berry』にはロバート・グラスパー、サンダーキャット、レイラ・ハサウェイが参加!


現在最も新作の待たれるラッパーの一人、ケンドリック・ラマー。12年にリリースした『good kid M.A.A.D. City』は様々なメディアで高評価を受け、ケンドリック・ラマーというラッパーの存在が広く知られることになりました。

先日のグラミー賞では昨年9月に公開した『i』で最優秀ラップ・ソングと最優秀ラップ・パフォーマンスの2部門に輝き、周囲の期待の高さを伺わせました。

そして公開された『The Blacker The Berry』。1920年代、アフリカ系アメリカ人のアート、文学、音楽、文化、芸術のムーブメントとなった「ハーレムルネッサンス」期に発表された黒人作家ウォレス・サーマンの小説『The Blacker The Berry: A Novel of Negro Life』を意識したタイトルを持つと言われるこの曲は、昨年起こった白人警官による黒人青年射殺事件など人種問題について歌ったメッセージ性の強いものです。

そしてメッセージ性が強いと同時に非常にアグレッシブな曲であり、テラス・マーティンによると“ジャジーな感じでちょっと中和したいと閃いたんだ。『このままじゃ暴動が起きそうだ、落ち着かせよう』ってね。最後のヴァースはまさしくクレイジーだから。それで曲の最後にジャズ・パートを付け加えることにしたんだ。グラスパーがフェンダーローズを弾いて、フォントルロイとハサウェイが歌って、サンダーキャットがベースを弾いて。うまくいったと思う”と語っています。




曲を中和させるためのパートにこれだけのメンツが集まるなんて!宇宙的な広がりをもつサウンドがたまらなくセクシーです。

この曲を聴きケンドリック・ラマーというラッパーの懐の深さ、才能の大きさを改めて痛感しました。アルバムは絶対凄いでしょ!


関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/02/27 09:00 ] Jamie Woon Kendrick Lamar | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2120-d128cbc0









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。