FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

珠玉のメロディを生み出す英国が世界に誇るポップ・グループ、スクイーズが79年にリリースした2ndアルバム『クール・フォー・キャッツ』が廉価再発!

珠玉のメロディを生み出す英国が世界に誇るポップ・グループ、スクイーズが79年にリリースした2ndアルバム『クール・フォー・キャッツ』が廉価再発!


Squeeze スクイーズ / Cool For Cats 【CD】

Squeeze スクイーズ / Cool For Cats 【CD】
価格:1,080円(税込、送料別)



このブログでも何度も紹介させていただいているグループ、スクイーズ。このグループが私を魅了して止まないのは英国産としか言いようのないメロディとサウンドです。

単にインパクトの強い多くのポップ・ソングと違い、クリス・ディフォードとグレン・ティルブリックのコンビによって生み出される曲は、美しさと繊細さ、物悲しさ、苦みなどが同居しており聴けば聴くほど引き込まれる深い魅力を持ったナンバーなのです。そういった意味ではエルヴィス・コステロに近いかもしれません。

そして今回紹介させていただくのが79年にスクイーズがリリースした2ndアルバムである『クール・フォー・キャッツ』です。スクイーズの作品の中で最も多くのシングルをチャートに送り込んだ(4曲)ことでも知られるこの作品ですが、単純に聴きやすいポップ・ソングというものはほとんどなく、スクイーズらしい作品だと思います。

その中でもスクイーズを代表するナンバーの一つといえるのが『Up the Junction』でしょう。曲の頭からスクイーズらしいエヴァーグリーンな煌めきを持ったメロディが炸裂するこの曲は、同時に英国人らしい憂いを帯びたヴォーカルの魅力が最大限に引き出された曲でもあります。サビでの胸を締め付けるようなメロディも最高の大名曲!




そしてアルバム・タイトル曲である『Cool for Cats』。こういった抑揚の少ないメロディでポップ・ソングを作るというのはそうそう出来ることではありません。そういった意味でもディフォード=ティルブリックのソングライティング能力の高さを実感するナンバーですね。

『Up the Junction』は知名度の高い代表曲ですが、個人的なフェイヴァリットは『Goodbye Girl』です。演奏が普通のバンドっぽいものではなく、そこが少し残念なのですが、これまたエヴァーグリーンなメロディが爆発した素晴らしいナンバーです。

スクイーズの音楽を表現する際に度々用いられる“ニュー・ウェーブ”という単語が最もしっくりくるのは、アルバムのオープニング・ナンバーである『Slap and Tickle』でしょう。うにょうにょいうキーボードに耳がいってしまう曲で、個人的にはあまり好きな曲ではありませんがベスト盤に収録されたこともあるので、バンドは気に入っているのかもしれません。無機質なメロディの『Knack』もニュー・ウェーブと言えばそうなのかもしれませんね。

Revue』、『Touching Me Touching You』、パンキッシュなサウンドの『It’s So Dirty』、声の気持ち良さに改めて気付かされる『Slightly Drunk』といった曲はスクイーズらしい捻ったメロディが気持ちいい“佳曲”ですね。私は『Up the Junction』を大名曲だと思っており、もちろん大好きなのですが、それ以外の“佳曲”の方がスクイーズらしいと思います。

玄人好みのグループだとは思いますが、彼らの音楽を聴かないのは勿体なすぎる!このポップ・センスは国宝級でしょう!この作品をとっかかりにしては?

アルバムのリリースは2015/3/18です!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/02/26 09:00 ] The Skids Squeeze | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2126-2c43714d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。