FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大注目のR&Bデュオ、ライオン・ベイブの新作にQ-ティップ、ファレル・ウィリアムス、マーク・ロンソンなどが参加!

大注目のR&Bデュオ、ライオン・ベイブの新作にQ-ティップ、ファレル・ウィリアムス、マーク・ロンソンなどが参加!


歌手/女優のヴァネッサ・ウィリアムスの次女、ジリアン・ハーヴィーがヴォーカルを務めていることでも知られる男女デュオのライオン・ベイブ。12年にデビュー曲『Treat Me Like Fire』をリリースし話題を集めたが、その後しばらくはリリースが途絶えていました。しかし、昨年10月にニーナ・シモンの『Mr. Bojangles』をサンプリングした『Jump Hi』をリリースしその存在を改めて印象付けてくれました。

『Treat Me Like Fire』ではエリカ・バドゥを思い起こさせるジリアンの歌声佇まいが大きな話題となりましたが、確かにこの声や歌い回しはかなりエリカ・バドゥに似ていますね。サウンドはスムーズでありながら音数は少なく、プリミティブなリズムに引き込まれます。

一方『Jump Hi』は艶かしいソウル・サウンドを持つ曲で、こちらでもジリアンのヴォーカルが圧倒的な存在感をみせており、曲の印象を決定づける要素となっています。チャイルディッシュ・ガンビーノのラップもぴったりとはまっており、曲の表情を一層豊かにしています。




上記の2曲を聴いてピンとこられた方には非常に気になるであろうライオン・ベイブですが、現在新作を製作中とのことです。そしてそれに参加しているゲストが凄い!Q-ティップ、ファレル・ウィリアムス、マーク・ロンソン、TV・オン・ザ・レディオのデイヴ・シーテックなどなど!これは相当期待できる作品となりそうです!





いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/03/09 09:00 ] Jamie Woon Lion Babe | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2130-6c4f2cf2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。