FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スフィアン・スティーヴンス、来月リリースの新作『キャリー・アンド・ローウェル』より『Should Have Known Better』を公開!

スフィアン・スティーヴンス、来月リリースの新作『キャリー・アンド・ローウェル』より『Should Have Known Better』を公開!




私が現在最も素晴らしい曲を書くことのできるミュージシャンの一人だと考えているスフィアン・スティーヴンス。99年にデビューして以来実に15年を超えるキャリアを誇るのですが、多岐にわたる活動が仇となり評価も知名度も決して高いとは言えないのが現状です。

しかし、そんな状況を変えてくれるかもしれないのがこの新作『キャリー・アンド・ローウェル』です。これまでの記事でも紹介させていただいたように、彼のルーツであるフォーク・ミュージックに回帰した作品になっており、しかもタイトルは両親の名前という、天才フォーク・ミュージックであるスフィアン・スティーヴンスの決意が感じられます。

今回公開されたのは『Should Have Known Better』で、以前に公開された『No Shade in the Shadow of the Cross』同様ほぼアコギの弾き語りという体裁をとっています。こういう曲は構成が簡素なため説明が非常に難しいのですが、一聴して曲の全てを把握することができない、深い味わいを感じます。サビで胸を風が吹き抜けるようなこの感覚はどう伝えたら良いのでしょう?とにかく聴いて下さいというしかないのですが、美しく、悲しく、切なく、暖かい名曲です!




アルバムのリリースは2015/4/1です!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/03/19 09:00 ] The Skids Sufjan Stevens | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2138-372a901f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。