FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カイザー・チーフス、昨年リリースした『エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー』未収録のナンバー、『Falling Awake』のMVを公開!

カイザー・チーフス、昨年リリースした『エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー』未収録のナンバー、『Falling Awake』のMVを公開!


05年にデビュー作『エンプロイメント』をリリースし、昨年の『エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー』を含めこれまで5枚のアルバムをリリースしているカイザー・チーフス。

ニュー・ウェイヴを感じさせるポップなサウンドはミュージシャンのファンも多く、元リバティーンズのピート・ドハーティとカール・バラーなどから称賛の声を受けている。

『エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー』も彼らの魅力が詰まった作品でしたが、今回公開されたのはアルバムに未収録だった『Falling Awake』のMV。

わざわざ“アルバムに未収録”と説明されているので、『エデュケーション〜』制作時の曲なのでしょう。聴いてみた感想ですが、アルバムに収録されてもおかしくないクオリティの曲です。基本的にはカイザー・チーフスらしい正統派のメロディを持つ曲なのですが、サビ部分でキーボードが入り一気に音が分厚くなり、若干ディスコティックになるところが斬新でした。




ただ、ここまで特徴的なサウンドを持つ曲だと、アルバムの流れの中にそぐわないということは十分考えられます。兎にも角にも、カイザー・チーフスから嬉しいプレゼントでした!

カイザー・チーフスの最新作!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/04/02 09:00 ] Jesse Winchester Kaiser Chiefs | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2155-2dfab0b8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。