FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アジーリア・バンクスのデビュー作、『ブローク・ウィズ・エクスペンシヴ・テイスト』が日本盤で5月にリリース!

アジーリア・バンクスのデビュー作、『ブローク・ウィズ・エクスペンシヴ・テイスト』が日本盤で5月にリリース!




過激なサウンド同様、言動でも物議を醸し大きな話題となっているアジーリア・バンクス。昨年リリースされたデビュー作『ブローク・ウィズ・エクスペンシヴ・テイスト』も何度かの発売延期を経てのリリースと、この人の周りはなかなかスムーズにはいきません。

91年にニューヨークで生まれたアジーリアは、幼い頃にミュージカルを目指しますが高校でドロップアウト。その後“Miss Bank$”という名前でMySpace上に曲をアップし、それがXL Recordstの契約に繋がりました。その後XL Recordsを離れ、名前をアジーリア・バンクスと変えインタースコープ、ポリドールと契約し活動を続けていきます。

そして幾たびかの延期を経てリリースされたのが待望のデビュー作『ブローク・ウィズ・エクスペンシヴ・テイスト』でした。ハードコア・ヒップ・ホップ・ホップ、インディ・ポップ、ダンス・ミュージックなどを取り込んだ過激なサウンドは大きな話題となり、この作品でアジーリア・バンクスという名前が知れ渡ることになりました。

また、同時にイギー・アゼリアとのビーフや、他のアーティストととの論争などで物議を醸し、そちらも注目を集める要素となっています。

しかし、今回公開された『Yung Rapunxel』を聴いていただければ、アジーリア・バンクスというミュージシャンが注目に値することは一目瞭然でしょう。



ミッシー・エリオットを思わせるトリッキーなビートに、これまたミッシーを思わせる矢継ぎ早なラップ、そしてノイジーなギター・サウンドと聴けば確実に体温が上がること間違いなしです。特にサビでのテンションは有無を言わせぬものがあり、この曲がヒットするのは当然と思わせられます。

アジーリア・バンクス、このアーティストは必聴でしょう!アルバムのリリースは2015/5/6です!








いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2166-a752a25a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。