FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハドソン・モホーク、6月リリース予定の新作『ランタン』より『Scud Books』を公開!

ハドソン・モホーク、6月リリース予定の新作『ランタン』より『Scud Books』を公開!


Hudson Mohawke / Lantern 輸入盤 【CD】

Hudson Mohawke / Lantern 輸入盤 【CD】
価格:2,129円(税込、送料別)



ハドソン・モホークというアーティストをご存知でしょうか?英グラスゴー出身のエレクトロ・ミュージック・プロデューサー/DJである彼は、僅か15歳にしてDJの技術を競う世界大戦、DMCのファイナリストとなり(これは史上最年少)、09年にはワープ・レコードと、12年にはカニエ・ウェストのグッド・ミュージックを契約を結んだ大注目のアーティストです。

今回リリースされる『ランタン』は09年のデビュー作である『Butter』以来6年振りとなる作品です。先日『Scud Books』が公開され、さっそく聴いてみたのですが、元々ターンテーブリストとしてスタートした経歴からヒップ・ホップが根底にはあるのですが、『Scud Books』はレイヴへ接近したサウンドとなっており、徐々に盛り上がりながらサビでのエクスタティックな盛り上がりに繋がっていくところは誰もが笑顔になるであろう祝福に溢れたものです。この曲好き!




そしてもう一曲アルバムから先行公開されていたIrfaneをフューチャリングした『Very First Breath』ですが、こちらもレイヴ感の強い享楽的なサウンドが印象的なナンバーで、強いインパクトはありませんがなかなかのクオリティを持つ曲です。

これらの2曲からヒップ・ホップ色はほぼ感じられませんでしたが、このエレクトリックに盛り上がる感じが以外とカニエと通じるところもあるなと感じました。普段レイヴを聴かない方にもお薦めできる作品になると思います。

アルバムのリリースは2015/6/16です!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/05/28 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2209-e64a13b2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。