FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いよいよ発売!ミュート待望の新作『ドローンズ』より『Reapers』のリリック・ビデオが公開!

いよいよ発売!ミュート待望の新作『ドローンズ』より『Reapers』のリリック・ビデオが公開!


Muse ミューズ / Drones 輸入盤 【CD】

Muse ミューズ / Drones 輸入盤 【CD】
価格:1,475円(税込、送料別)



今や世界を代表するビッグなバンドとなったミューズ。常に自分たちの限界に常に挑む姿勢には強い共感を覚えます。そんなミューズがついにリリースするニュー・アルバム『ドローンズ』は、現代社会に対する不信が根底に流れるコンセプト・アルバムとなっており、ミューズがどのような世界を見せてくれるのか楽しみなのですが、これまでに公開された『Psycho』、『Dead Inside』など、どの曲もサウンドを聴いているだけでメッセージや映像が頭に浮かんでくる、非常にコンセプチュアルなものでした。

そしてアルバム発売直前に公開されたのが『Reapers』です。




これまでに公開された曲もギターという楽器を中心に組み立てられていましたが、『Reapers』はその中でも最もギターが前面に出たものではないでしょうか。さらに、アルバムをプロデュースしているのがAC/DCやデフ・レパードなどをプロデュースしてきた、ジョン・“マット”・ラングということでこれまでの曲もハード・ロック的なサウンドだったのですが、この曲はちょっと恥ずかしくなるくらい直球なハード・ロック!

個人的には単純に聴いていて楽しい曲ですが、果たしてこれをミューズに求めるかというとちょっと疑問が残ります。アルバムの性格上、全部を通して聴くとしっくりくるのかもしれません。さあ、いよいよですね!

アルバムのリリースは2015/6/10です!







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/10 09:00 ] Matt Walters Muse | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2220-b0fbadcc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。