FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スウィム・ディープ、年内リリース予定の新作より『One Great Song and I Could Change the World』を公開!

スウィム・ディープ、年内リリース予定の新作より『One Great Song and I Could Change the World』を公開!


11年に英ブリンガムで結成されたインディ・バンド、スウィム・ディープ。12年にシングル、『King City』でデビューを飾り、数枚のシングルをリリースしたのち13年にデビュー・アルバム『Where the Heaven Are We』をリリースしました。

デビュー作で高い評価を受け、いよいよ今年2ndアルバムをリリースの予定です。その新作から今回公開されたのが『One Great Song and I Could Change the World』です。




スウィム・ディープという名前通りの水の中で音を聴いているような、霞のかかったヴォーカルはこれまでのスウィム・ディープ同様ですね。メロディやリズム、曲の展開も独特でこれまたスウィム・ディープらしいですね。中盤のキーボードなんかもなかなかにストレンジですね。

そしてもう一曲、以前に公開されていた『To My Brother』。こちらはぐっと分かりやすさの増したポップ・ナンバーで、キーボードの活躍が光ります。

どちらの曲もスウィム・ディープらしさが現れているのですが、インディを愛する人には『One Great Song and I Could Change the World』、幅広いリスナーには『To My Brother』でしょうか。

新作もスウィム・ディープらしさの詰まった作品となりそうです!




関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/22 09:00 ] The Skids Swim Deep | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2231-8648de88









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。